人気ブログランキング |

あひる日記

<   2017年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧




2017年2月/3月バンコク旅行 第2日目

2日目の朝ごはんは、BTSに乗ってひと駅、トンロー駅すぐのSeawで魚団子麺を食べます。Soi55を渡ってすぐのスクンビット通り沿い。

大通り沿いには屋台が出て、朝食を求める人でにぎわっています。

a0224502_23403448.jpg


Seawの店先

a0224502_23283364.jpg


魚団子麺。50バーツくらいだったはず。あっさり味なので、朝ごはんにぴったりでした。

a0224502_23281514.jpg

最後の方は卓上調味料で辛くして食べます

a0224502_23290766.jpg


ミルクティ。慣れない香りがして、これはダメでした。35バーツくらいだったか。

a0224502_23282396.jpg



ホテルに戻り、昨日買ったマンゴーをデザートにいただきました。

感動。このためだけに、またバンコクに来たいと思いました。

a0224502_21521400.jpg




11時からはエンポリアム内のHARNNスパで60分のフェイシャルトリートメント。数日前にメールで予約しておきました。

担当のMoonoiさん、すごく良かったです。トリートメント中、Moonoiさんの手はときどきじわーっと熱くなるんです。それがとても気持ち良くて、芯からほぐされていく感じ。もったいないから眠らないように頑張ったんですが、夢見心地でまどろんでしまいました。

あまりに気持ちよかったので、急遽夕方にアロママッサージの予約を入れました。特に肩を念入りにほぐしてもらってすっきり。Moonoiさん、またトリートメントしてもらいたいです。

ただショップの裏に施術室があるので高級化粧品HARNNのスパと言うにはゴージャス感はないし、買い物客が来ると店員さんとのやり取りが筒抜けで結構うるさかったです。

フェイシャル60分とアロママッサージ90分、20%タイムディスカントで合計4,000バーツでした。


スパ後、お腹が空いてきたのでBTSに乗ってサイアム駅近くのバナナデザートのお店「クルアイ・クルアイ」へ。前回は休業中でとても悲しい思いをしたので、4年越しのリベンジです。

a0224502_23292409.jpg

揚げバナナ バニラアイスクリーム添え

a0224502_23293188.jpg



注文してから揚げてくれるので、ドーナツみたいな衣がサクサクで熱々。中のバナナはとろーんと溶けて冷たいバニラアイスと一緒に食べると最高に美味しかったです。あー、また食べたい。

幸せな気持ちのまま、駅直結のショッピングセンターサイアムパラゴンをのぞいてみました。テナントには高級ブランド店がたくさん入っていますが、私が興味があるのは地下の食料品売り場だけです。珍しいお惣菜やお菓子は、見ているだけで楽しい。


甘いお菓子を食べた後は、しょっぱいものがほしくなります。再びBTSに乗り、朝も来たトンロー駅へ。朝食を食べたSeawの二軒隣、「60年間自家製麺を作ってきた」という誇らしげな日本語の看板が気になっていたお店に入ってみました。

a0224502_23284154.jpg
a0224502_23284948.jpg

入口に置いてあるメニューで指さし注文。

焼き豚のせ海老雲呑麺。

a0224502_23285226.jpg

50バーツくらい。美味しかったです。

帰りには例のマンゴー専門店で再びマンゴーを夜のデザート用に買いました。

6時に予約したスパまではエンポリアム内のスーパーでお菓子などお土産を購入。HARNNでのト90分のトリートメント後はホテルに戻り、ゆっくりしました。

翌日は最終日。午後10時半の出発まで、十分に楽しみたいです。





by plumpy | 2017-03-04 23:42 | タイ

2017年2月/3月バンコク旅行 第1日目

2月末から3月初めにかけて24日で2度目のバンコクに一人で行ってきました。1月に夫と行ったランカウイ旅行と前後しますが、忘れないうちに今回のバンコク旅行について書き留めます。

今回はJAL利用です。往きは羽田発AM00:00・バンコク着AM05:05、帰りはバンコク発PM22:25・成田着AM07:20。一日目早朝着、3日目深夜発なので、2泊ですが3日間十二分に使うことができました。

前回スワンナプーム空港に夕刻に到着した際は入国手続きで一時間近く行列に並びましたが、早朝到着便だとあっという間でした。

ほんの少し両替をした後、空港から市内へは前回同様エアポートリンクのシティラインで向かいました。所要時間約30分、45バーツ(1バーツ = 3.2円)。終点のパヤタイ駅でBTSスクンビット線に乗り換えて宿泊先最寄り駅のプロンポン駅下車。パヤタイ駅でBTSの一日乗車券を買っておきました(140バーツ)。

泊ったのは、ヒルトンスクンビット。ハウスキーピングが甘いほかは立地良くフロントの感じも良くて満足でした。プロンポン駅4番出口から徒歩34分なのですが、暑いしデコボコ道なので駅直結のエンポリアムデパートが開いているときはエンポリアム1階(日本で言う2階)の入り口から入りG階からSoi24に出るようにしていました。G階にあるスタバの横が出口です。

ホテルに着いたのが7時半ごろ。2泊の予定です。フロントでは12時のアーリーチェックインと最終日16時レイトチェックアウトをサービスしてもらいました♪ スーツケースを預け、BTSに乗って朝ごはんにでかけましょう。

降りたのはBTSシローム線サラデーン駅。近くのルンピニ公園に出る屋台村で朝ごはんを食べるつもりです。思っていたより結構歩きました。8時過ぎですが、もう結構暑い・・・。ようやく着いた先で道路沿いにズラーッと並ぶお世辞にも清潔とは言いがたい屋台を見てヘタレな私は即、ムリ・・・と思いました。

代わりにカオソイのお店「クイティアオ・シップソン・パンナー」へ。来た道を戻りサラデーン駅を過ぎてバンコク銀行のある角を左折した通りにありました。 黄色い庇のお店です。

a0224502_20590679.jpg

鶏肉のカオソイ(35バーツ)。ココナッツミルクベースのマイルドながらもこっくりした味で、とてもおいしい。テーブル上の調味料を入れたら益々美味しくなりました。お店自体も清潔で安心です。

a0224502_21034401.jpg
a0224502_21041034.jpg

サラデーン駅に戻り、レートがいいと聞いた駅前の「タニヤスピリット」で両替しました。

ここからどうするか迷いました。前回来た時にあらかたの観光は済ませていたので、今回の旅行の目的はローカルフードとスパ。この頃にはすでにかなり厚くなっていたので、ホテル最上階のインフィニティプールでのんびりしようかとも思いました。

でもやっぱりタイに来たからには一回はお寺に行って仏様にお参りしなくちゃ、それにチャオプラヤ川のボートにも乗りたいし、ということで、ワットポーに行ってみることにしました。

サラデーン駅からBTSでサパーンタクシン駅へ。下車後チャオプラヤエクスプレスボートに乗って9番桟橋ターチャン下船です(15バーツ)。乗り場は観光客であふれていて30分近く待ちました。

a0224502_21045093.jpg
a0224502_21052298.jpg
a0224502_21054456.jpg

ワットポー。入場料100バーツ。

ロシア人の団体客がものすごく多かったです。庶民層の旅先トルコ、エジプトからシフトしてきている模様。

a0224502_21410988.jpg

a0224502_21421916.jpg

a0224502_21432939.jpg
a0224502_21434416.jpg
a0224502_21440456.jpg

逆ルートでサパーンタクシンに戻り、BTSに乗ってサイアム駅下車。目当てはマンゴーデザートの専門店「マンゴタンゴ」。記憶を頼りにたどり着けるか心配でしたが、すごくわかりやすい場所に移転していました。
a0224502_21511124.jpg

シグナチャーのマンゴタンゴ+もち米団子(185バーツ)。あっという間の完食でした。
a0224502_21512894.jpg

その後ひと駅先のチットロムにあるJCBラウンジでTHANNスパを予約してもらいました。JCBから予約すると25OFFになるそうです。

いつの間にか午後2時を回っていました。ホテルに戻ります。

15階のツインをアサイン。お風呂が大きいのはうれしいです。

a0224502_21540396.jpg

a0224502_21545133.jpg

ひと休みしてから隣駅のトンローに遅いお昼ごはんを食べに向かいました。Soi 9にある「菊花園麺」。Soi55沿いに駅から結構歩きました。

a0224502_21552212.jpg
a0224502_21564665.jpg

ドアがついているとっても清潔なお店!

海老雲呑麺とミルクティ。100バーツぐらいだっとと思います。卓上の調味料は絶対試してみたくなる。

美味しかった~!!

a0224502_21565638.jpg


a0224502_21570419.jpg

帰途、Soi55入口のマンゴー専門店に寄ってみました。地元の人が次々買っていく。絶対おいしそう。

a0224502_21515385.jpg

「明日の朝食べるから良さそうなのをひとつ見つくろってカットしてね」とお願いしたのがこちら。90バーツ。スプーンも付けてくれました。

a0224502_21521400.jpg

翌朝、マンゴーってこんなに美味しいものだったんだ!と感動しました。甘いだけじゃなく酸味もあって、何しろ味が濃いのです。それが日本円にして300円しないなんて。「マンゴタンゴ」のデザートがかすんでしまうほど、ただカットしただけマンゴーはおいしかったです。

プロンポンに戻り、エンポリアムとフジスーパー1号店をチェック。早速お土産のビールや調味料、スナック菓子を購入しました。

ホテルに荷物を置き、この時点ではまだ果物屋さんのカットマンゴーの威力を知らなかった私は再びBTSに乗りサイアムの「マンゴタンゴ」へ。

今回はあっさりとダイスマンゴーinタピオカミルク。冷たーくて美味しかったです。

a0224502_21571752.jpg

夜はホテルの大きなバスタブにバスソルトを入れてゆーっくりお風呂につかりました。出発の前日まで泊りの仕事で地方に出ていてとても疲れていたので、ほーっとリラックスできました。

バンコク二日目の翌日は、HARNNのスパに行く予定。ローカルフードもまだまだ食べるよ。





by plumpy | 2017-03-04 22:05 | タイ

ひっそり暮らしてたまにごそごそ活動します。
by plumpy
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

検索

タグ

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧