人気ブログランキング |

あひる日記

<   2014年 12月 ( 17 )   > この月の画像一覧




2014年大晦日

3年ぶりに仕事を始め後半は余裕のない毎日でしたが、終わってみれば良い年でした。
忙しい、忙しいと言いながら、風邪ひとつ引くことなく健康でいられたし。

旅行は国内中心。1月沖縄、5月京都、7月北海道。
11月には二度目のシドニー。

家族にとってもそれぞれいい年だった。

一年を恙無く過ごせたことに、改めて感謝したいと思います。

しょうもないブログを訪ねてくださった皆様、どうもありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願いします。



by plumpy | 2014-12-31 18:11 | その他

「メロンパンの皮焼いちゃいました」を食べた

近所のスーパーで、ちょっと前に流行った「メロンパンの皮焼いちゃいました」を見かけたので、買ってみました。
よくメロンパンの皮をはがして食べてしまって、中身の処置に困ったものです。

a0224502_2264155.jpg
a0224502_2265166.jpg


結果、中身のパンがあってこそのメロンパンの皮だと思いました。

それはさておき、商品化した山崎パンのアイディアはすごいですね。

次はカステラの福砂屋あたりが、底の紙に張りついたザラメ部分だけを売り出してくれたりしたら、うれしいです。



by plumpy | 2014-12-30 22:03 | ちょっとしたおいしいもの

2014年11月 シドニー旅行 第8日目 マレーシア料理『Sedap』

イルカウォッチングツアーから帰ってきたのが午後7時前。
体中の砂をシャワーで落として、娘と二人でシティに向かいました。
3日後にはシドニーを去ると思うと、行けるうちにあちこち行っておかなくちゃ!とあせってしまう貧乏性の私です。

スーパーやお店をぶらぶらして、夕ご飯に入ったのはタウンホール駅近くのマレーシア料理店『Sedap』。
行列していてとても活気があったので、入ってみることにしました。
a0224502_16211897.jpg

a0224502_16213083.jpg


玉ねぎのロティwithカレー
a0224502_16251511.jpg

ロティはテーブルのすぐ横で、おにいさんがビュンビュン回して生地を伸ばしながら焼いていました。
a0224502_1635273.jpg


ナシゴレン
a0224502_16255989.jpg


移民国家オーストラリアで食べるエスニック料理は、日本で食べるのとはちょっと違ってあんまりアレンジされていないみたい。
お店の雰囲気も猥雑で小奇麗とは言いがたくて、東南アジアにいるようです。
面白いな。



by plumpy | 2014-12-29 09:00 | オーストラリア

2014年11月 シドニー旅行 第9日目

金曜日。
38度を超えるという予報通り、朝からとても暑い一日でした。

日曜早朝にはシドニーを発つので、午前中は荷造りやらなにやかや。
昼ごはんはフィッシュマーケットに行く予定だったので、一足早く席取りに家を出ました。

タウンホール駅で電車を降り、ダーリングハーバー経由、徒歩でフィッシュマーケットに向かいます。

ダーリングハーバー、暑さのせいか歩く人もまばら。
a0224502_170345.jpg
a0224502_1701366.jpg


お昼時のフィッシュマーケットは、相変わらずの混雑でした。
中国人グル―プがやはり多し!
娘と弟がくるまで多少時間があったので、彼らをウォッチングしてみました。
で、発見。
中国人と言っても、みながみなちゃっかりしてて自己中なわけではない。
あるおじさんは、相当早くから席探しをしていたにもかかわらずどんどん先を越され、途方に暮れていました。
「もうすぐ空きますか?」
っていろんな人に声を掛けているんだけれど、
「あー、まだしばらくかかるねー」
みたいに言われると、悲しそうにうなだれてまた彷徨ってしまうのです。

それじゃあダメでしょ。食べてる横に張り付いて、早くせんかい!!って視線を送り続けなくちゃ!
ってヤキモキしながら見てました。

結局わたしが食べて出る頃、ようやく座れたみたいです。
奥さんやら一族引き連れていて、プレッシャーはいかばかりだったか。
心なしか肩の荷を下ろしたような表情をしていました。

それから私の前に座った、二十歳前後の若いカップル。
「じきに連れが来るので、それまでだったら、どぞ。」と言ったら、すごく感謝されました。
若いからあんまりお金がないのかな、二人で一皿小鳥みたいにちょこっと食べて、何度もお礼を言って去って行きました。
二人とも大人しくて、話し声も小さいの。かわいくなってしまいました。

この日わたしたちが食べたもの。
a0224502_17252680.jpg
a0224502_17255971.jpg


昼食後は、一人でグリーブの高級スーパー「Harris Farmer's Market」に行き、ルバーブ等購入。
帰宅後は、二回目のルバーブジャム作りです。
娘が保存用ガラス瓶を買っておいてくれたので、たくさん作ることができました◎

夜はふたたび3人で落ち合い、シティで夕ご飯の予定です。



by plumpy | 2014-12-29 09:00 | オーストラリア

2014年東京駅メモリアルライトアップ

12月24日から28日まで実施中の、東京駅メモリアルライトアップを見に行ってきました。

東京駅に降りたら、プラカードを持った誘導員や警察官がたくさん立って、見物人の交通整理をしていました。
a0224502_2153373.jpg


係員に導かれ、しずしずと列になって進みます。
a0224502_21541643.jpg


東京駅正面のビューポイント到着。
a0224502_21574081.jpg


仲通りも人でいっぱいです。
a0224502_21581788.jpg


a0224502_2213247.jpg


a0224502_2214679.jpg
下から照明当てたら何かコワイよ。

カップルや家族連ればかりの中、ぼっちでしたが楽しかったです♪



by plumpy | 2014-12-28 09:00 | おでかけ

2014年11月 シドニー旅行 第8日目 イルカウォッチングツアー③

盛りだくさんなこのツアー、イルカウォッチング⇒砂丘すべりの後は、砂浜での貝拾い、ワイナリー訪問、コアラやカンガルーとのご対面と続きます。

広ーい砂浜、わたしたちだけで独り占めです。
a0224502_1533917.jpg
a0224502_15125486.jpg


探したのはピッピ貝。アオヤギの仲間らしいです。
踵でぐにぐに砂をほっていくと、小さな赤ちゃん貝が出てきました。
a0224502_1581722.jpg
a0224502_22395638.jpg


これはシドニーのフィッシュマーケットで売っていたピッピ貝。
ムール貝よりお高かった。
a0224502_15111613.jpg


こんなん出ました。
a0224502_15134271.jpg
砂浜にたくさんいた直系20cmぐらいのくらげ。

行く前は、貝なんて拾って楽しいの?って思ったけれど、気がついたら夢中で探していました笑

次の目的地は、ワイナリーのMurray's。
くじらのラベルのビールで有名な醸造所です。
a0224502_15181673.jpg
a0224502_15185549.jpg
a0224502_15191931.jpg


この時期のぶどうは、まだ赤ちゃん。
a0224502_15195425.jpg


お待ちかねの試飲タイム
a0224502_15204530.jpg
a0224502_1528663.jpg


娘は、トカゲマークのシャルドネと甘めのShirazの2本を購入。
a0224502_1621463.jpg


ついでにビールの試飲もさせてもらいました。
a0224502_1520303.jpg

a0224502_152385.jpg


わたしが買ったくじらマークのビール。
香りがよくて濃い味わいの、すごくおいしいビールです。
a0224502_15291881.jpg


そう言えば、シドニー到着の日にタイレストランで飲んだビールも、Murray'sのAngry Manでした。
a0224502_18201279.jpg


ちょっといい気持になって向かったツアー最後の訪問先、ふれあい型動物園のOAK VALE。

オーストラリアときたら、やっぱりこの方。
a0224502_15363425.jpg
a0224502_15341215.jpg
オーストラリアには3種のコアラがいるそうです。
シドニーのあるNSW州に住むコアラは、3種の中では真ん中の大きさ。
モデル並みのかわいさで有名で、コアラ写真に起用されるのもこの種なんですって。
たしかにカメラ目線にも慣れたものだわ。

配られたカンガルーのえさを持って歩いていたら、目ざとく見つけて迫ってきた。
a0224502_1538947.jpg

a0224502_15382856.jpg


某生保のCMみたいな二人。
a0224502_1539369.jpg


アルパカのお子さん。
a0224502_15394057.jpg


再びマイクロバスに乗り、一路シドニー市内へ戻ります。
ツアー客を楽しませるため、最後まで休むことなく話をし動いてくれたガイドのショーンさん、ザ・プロフェッショナルです。
参加してよかったと思える、ほんとに楽しいツアーでした。



by plumpy | 2014-12-27 14:58 | オーストラリア

2014年11月 シドニー旅行 第8日目 イルカウォッチングツアー②砂丘すべり

かわいいイルカに癒された後は、ストックトン砂丘での4WDサファリ乗車です。
約6000年前にできたとされるこの砂丘、幅1㎞、長さは32kmにも及ぶそうです。
ドラマ「西遊記」もここで撮影されたんだって。

別のツアーの方々と一緒に、この4WDサファリに乗るよ!
a0224502_11381677.jpg
上下左右に揺らされて、皆きゃあきゃあ大騒ぎしていました。

着いた先では、サンドボーディング(砂丘すべり)トライします。
a0224502_11422729.jpg

上から見るとかなりの傾斜で最初はこわごわでしたが、やってみるととっても楽しい◎
滑っては登りを何度も繰り返しました。

娘と二人乗りもしたよ。
a0224502_11454326.jpg


a0224502_11461267.jpg
何度やっても1・2・3の2で跳んでしまうわたしに合わせて、ガイドさんが撮ってくれた写真。

娘の名誉のために、ちゃんと跳べてる写真。
a0224502_11491542.jpg


この後は、海岸に行って貝拾い。
貝?はぁ?って思っていたけど、やりだしたら意外に面白い!
続く。



by plumpy | 2014-12-26 11:28 | オーストラリア

ぐりとぐらの郵便切手

年賀状を買いに郵便局に行った際、ふと目に入り、買わずに帰ることができませんでした。
別の郵便局では売り切れで、わざわざ探して買いに来られた方もいるんですよ、って窓口のおねえさんが言っていました。
a0224502_1784495.jpg


ふたりの子供が小さかった頃、何度も繰り返し読んで聞かせたぐりとぐらの絵本。
そういうお母さん、きっとたくさんいるはず。

引越しの際に絵本は全部処分して、今は手元にありません。
潔すぎたかな、と多少後悔もしています。
でも多分、子供たちの記憶の中にはぐりとぐらは残っていると思います。
それでいいのだ。



by plumpy | 2014-12-25 09:00 | その他

2014年11月 シドニー旅行 第8日目 イルカウォッチングツアー①

木曜日。
今回の旅行で一番楽しみにしていた、イルカウォッチングツアーに出掛けます!

目的地はシドニーから北へ約200キロ、人口約65,000人の小さな町ポートスティーブンス。
町が面するネルソン湾には、 野生のイルカがおよそ160頭生息しているそうです。
餌付けなどで飼い慣らされていないので、会えるかどうかはその日のイルカの気分次第。
今日のごきげんはいかがでしょう?

朝8時前にシティのホテルで集合。
ツアー客は、私たちのほか、福岡から来たというお嬢さん2人の計5人。
マイクロバスで案内してくれるのは、日本人ガイドのショーンさんです。

ネルソン湾のイルカは、人なつっこくて船を見ると自分たちから寄ってくるそうです。
中でもお気に入りは、走行する船が作る波に乗って遊ぶこと。
「遊ぶ」ことができるのは、高度な脳を持った生き物だけなんですって。
ますますイルカに会いたくなりました。

3時間ほどで、ネルソン湾に到着。
a0224502_10315162.jpg
a0224502_10375526.jpg
私たちが乗ったのは、もうちょっと大きめの船でした。
船首付近の特等席を確保して、いざ出発!

乗客も一緒に、広い湾内でイルカを探します。
目印は、呼吸のために水面に上がってきた時チラッと見える背びれ。

お?
a0224502_10515926.jpg


a0224502_10522666.jpg


a0224502_10524251.jpg


船が来るのを待っていたかのように、次々とイルカたちが寄ってきます。
みんな2~5頭ほどの群れなのは、ともだちなのか家族なのか。
a0224502_118121.jpg
a0224502_1191344.jpg


船がゆっくり走行している間はイルカものーんびり。
船が徐々に速度を上げ、やがて白い波しぶきを上げて走り出すと、待ってましたとばかりにイルカたちも猛スピードでサーフィンしながらついてきます。

たしかに遊んでる☆
ときどき笑いながらこっち見てきたし。Marvelous!
1時間半、波と戯れるかわいいイルカたちを堪能できて、思い残すことはありません。

港に戻り、停泊した船内でビュッフェランチ。
意外と美味しかったです。
a0224502_1194179.jpg


食後、付近をぶらぶら。
お土産屋さんやカフェが並んでいました。
a0224502_1112557.jpg


かわいいイルカが見られてすっかり満足してしまったけれど、盛りだくさんなツアースケジュールはまだ半分も消化していません。
イルカウォッチングツアー、つづく。



by plumpy | 2014-12-24 09:00 | オーストラリア

12月の人形町

昨日は冬至でしたね。
この時期の東京は、午後5時半にはすっかり真っ暗。
先日、風がぴゅーぴゅー冷たい夕がた人形町に行ってきました。

ほうじ茶の『森乃園』
a0224502_17273920.jpg


重盛永信堂
a0224502_1729598.jpg
a0224502_1730719.jpg
ここの人形焼きは、父の好物。
翌日お土産に持って行きました。
皮が薄くてあんこがずっしり。
一口食べると、わ~甘~い!!ってなるけれど、それがいいらしいです。

通りにはずら~っと提灯がぶらさがり、たくさんの人が足早に行き過ぎて、人形町の町並みはすっかり年の瀬モードでした。



by plumpy | 2014-12-23 09:00 | 新橋・銀座・日本橋

ひっそり暮らしてたまにごそごそ活動します。
by plumpy
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

検索

タグ

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧