人気ブログランキング |

あひる日記

<   2014年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧




ロシアで通じる日本の言葉

海外でそのまま通じる日本語としては、古くはゲイシャ、ハラキリ、新しいところではアニメ、カワイイなどがありますね。

ロシア出身のお相撲さん大露羅さんのtwitterで、こんな言葉を見つけてびっくりしました。
  хентай-порно
キリル文字表記で「ヘンタイポルノ」と書かれています。
驚いたことに、ロシア人のフォロワー達は、そのままでちゃんと意味がわかっているようなのです。

”хентай(ヘンタイ)”でググってみると、出るわ出るわ、ヘンタイアニメ、ヘンタイマンガ、ヘンタイチャン…、ロシア語版wikipediaに「ヘンタイ」という項目までありました。

日本の「変態文化」は(そんなものがあったとは!)、国境を越えロシアでもしっかり認知されているようです。

どうなんでしょう(゜д゜)



by plumpy | 2014-06-29 09:00 | その他

驚愕のパンケーキミックス

シドニー在住の娘が1週間ほど帰国していました。

いろいろお土産を買ってきてくれたのですが、その一つ。
a0224502_0502955.jpg
一見洗剤か柔軟剤のようですが、ラベルを見ればわかるように実はパンケーキミックスです。

パンケーキミックスが入っている容器に目盛まで水を注ぎ、蓋をしてしゃかしゃかシェイクすること1、2分♪
フライパンに直接中身を注ぎ、焦げ色がつくまで焼けば出来上がりです。
究極のずぼらパンケーキ。
シドニーのスーパーでは、普通に売っているみたいです。

考え付いた人も、使っている人も、すごいなあ。
わたしもたいがい面倒くさがりだけど、感心してしまいました。

作ったら、感想UPします。



by plumpy | 2014-06-28 09:00 | その他

『鎌倉紅谷』クルミッ子、からの鎌倉市農協連即売所

実家に帰った折、お遣い物にと『鎌倉紅谷』本店へクルミッ子を買いに行ったら、午後3時過ぎですでに売り切れ。
翌朝9時過ぎに再度行って来ました。

うわさの徳用切り落とし(1200円)があったので、自分用に買ってみました。
が…、
クッキー部分がやたらと多くて、キャラメルとくるみが主役のクルミッ子とは似て非なるものでした。
クッキーだと思って食べれば美味しいです。
でも、もう買わないと思います。

ちなみに、はじっこの切り落としではなく、正規品の不揃いなものを集めた「こわれ」というのもあるそうです。
工場直販店でしか扱っていないそうですが、こちらの方がお薦めみたいです。

その後、ぶらぶら歩いて鎌倉市農協連即売所に行きました。
a0224502_13343798.jpg

プロの方たちの仕入れはもう終わっているようで、この時間帯は主婦でにぎわっています。
a0224502_13371852.jpg
a0224502_13373570.jpg
a0224502_13374932.jpg


フルーツトマトやセロリ、いんげん、きゅうりなど、袋にいっぱい買って帰りました。



by plumpy | 2014-06-26 09:00 | 湘南

東京タワーinサムライブルー

コロンビア戦、残念でしたね。

昨夜は、東京タワーもブルーにライトアップされていました。
a0224502_8554845.jpg


雨上がりの夜の街に浮かぶ青いシルエット。幻想的ですてきでした。



by plumpy | 2014-06-25 09:00 | その他

『マールブランシュ』かえで蜜パイ

京都の洋菓子屋さん『マールブランシュ』のパイ。

パッケージもかわいい◎
a0224502_22302179.jpg


a0224502_22303567.jpg

バターたっぷりのかえで蜜パイと、ほんのり苦みのきいたカラメル生地に胡麻の香りのごまカラメルパイ。
ほかではなかなかお目にかかれないごまカラメルパイが、特に気に入りました。



by plumpy | 2014-06-21 20:00 | スイーツ

ハルバ

日本に住んでいるベネズエラ人の知人がくれたロシア出張土産のお菓子。国際的(笑)
a0224502_2146235.jpg

四角いのは、ハルバという中近東由来のお菓子です。
胡麻、木の実、穀物、果実などに砂糖を混ぜ、固めて作るそうです。
地域によっていろいろなタイプがあるようですが、ロシアのハルバは、細かく砕いたさまざまな木の実をチョコレートでコーティングしたものでした。
素朴だけれど、香ばしくてとても気に入りました。

手前のグリーンの包み紙は、「こりす」という名前のキャンディ。
ほろ苦いキャラメルタッフィーの中に、ナッツがぎっしり入っています。

左奥は、「こりす」のヌガーバージョン。

お菓子が乗っているのは、シカトゥールカというロシアの民芸品です。
黒く下塗りをした大小の金属のお盆に、様々な花が色鮮やかに描かれています。



by plumpy | 2014-06-20 09:00 | スイーツ

ショートスーツというらしい

まさかと思った半ズボンのクールビズ、ほんとにあるみたいです。

(J.CREW HPより)
a0224502_043597.jpg

皆様はどう思われます?



by plumpy | 2014-06-17 09:00 | その他

ドトールコーヒーの抹茶と小豆のケーキ

最近いくことが多いドトールコーヒー。
コーヒーだけにしておけばいいのに、ついつい甘いものにも手がでてしまう…。

抹茶と小豆のケーキ 400円ぐらい?
a0224502_22412492.jpg
全然期待していなかったけれど、おいしかった!
甘さも抹茶のほろ苦さもほどよくて、チョコレートスポンジもしっとり。
先日食べたモンブランも美味しかったけれど、わたしはこっちの方が好きです。

ほかのケーキも試してみたくなりました。



by plumpy | 2014-06-10 09:00 | スイーツ

『La voglia matta(ラ・ヴォーリァマッタ)』

荻窪ルミネに入っている『La voglia matta』に久しぶりに行きました。
極薄クラストのミラノピッツァのお店です。

グラスワイン500円a0224502_21501394.jpg


サラダ860円
a0224502_21514342.jpg
「欲望のサラダ」という意味のわからない名前でした。
トッピングにとんぶりがのってた。
ドレッシングは、わたしには酸っぱすぎました。

ピッツァ・ロマーノ 1,220円
a0224502_21575419.jpg
クラストがうすくてパリパリ。
先日行った『ラ・ピッコラ・ターヴォラ』のふんわりもっちりのナポリピッツァより、こっちの方が好みです。

ペスカトーレ 塩味 1,510円((2~3人前)
a0224502_2205365.jpg
オイルが乳化していない、サラサラのスープ状のソースでした。
具の魚介類も少なくガーリック控えめで、あっさりした味付けです。
素人が作ったパスタみたい、と思いました。
パスタは永福町『ラ・ピッコラ・ターヴォラ』の方が、値段も高かったですがはるかにおいしかったです。



by plumpy | 2014-06-09 09:00 | 荻窪・西荻窪・吉祥寺

クールビズか?

梅雨入りした東京では、連日のどしゃ降りです。

そんな中、変なものを見かけました。

午後8時過ぎの混雑した新宿駅、ホームで電車を待つ40代半ばの勤め人風男性。
上は普通のシャツとジャケットを着ていました。
でも下には、なぜか半ズボンと膝丈のレインブーツ。

体上下のミスマッチ感が半端ではありませんでした。

ついにクールビズに半ズボンがとりいれられたのでしょうか。
帰宅後夫に聞いてみましたが、そんなの見たことないって言ってました。

夫婦そろって流行に疎いので、知らないだけの可能性もあります。

見慣れないからかもしれませんが、かなり違和感がありました。
新手のクールビスでないことを祈ります。



by plumpy | 2014-06-08 09:00 | その他

ひっそり暮らしてたまにごそごそ活動します。
by plumpy
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

検索

タグ

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧