人気ブログランキング |

あひる日記

<   2013年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧




お土産?

息子のお土産、2点。

箱根に一泊旅行に行ったときのもの。富士屋ホテル 富士屋ラスク
a0224502_21522132.jpg
a0224502_21523676.jpg
「はいっ。」って渡されて、テーブルに置いておいたら、いつの間にかこんなに減ってました。
当の息子の仕業です。。。
お味の方は、甘すぎず、バターもしつこくなくて、美味しかったです◎

これは、合宿で山中湖に行ったときのお土産。
a0224502_21531141.jpg
海老、わさび、胡麻等、色々な味の揚げせんべいが入っていました。薄い塩味、軽くておいしい。
実はこれも息子がほとんど食べてしまって、家族の口に入ったのはほんのちょっと、袋の底のかけらだけ。

これってお土産っていうのかなぁ。
色々疑問が湧いてきますが、買ってきてくれただけエライ!!ということにしておきましょう(ΦωΦ)



by plumpy | 2013-09-28 09:00 | ちょっとしたおいしいもの

海上自衛隊東京音楽隊 定例演奏会@すみだトリフォニーホール

お友達に誘っていただいて、海上自衛隊東京音楽隊の定例演奏会に出掛けてきました。

錦糸町駅至近にある会場のすみだトリフォニーホールは、大きくて新しい立派な施設でした。
a0224502_2335138.jpg
パイプオルガンも設置されていました。
音楽隊の皆さんは、休憩時間にも早めにステージに上がり、熱心に音調整。
a0224502_23353553.jpg

海上自衛隊東京音楽隊は、数々の式典において演奏を行うと共に、国内はもとより世界各地において精力的にコンサート活動を展開しているそうです。
ステージ上の様子は一見普通のオーケストラと変わりありませんが、プログラム掲載のメンバー氏名の前には、「1等海曹」とか「海士長」とか、なんとも厳めしい役職名が付いています。

この日の演奏会は、二部構成。
一部は、プロコフィエフのピアノ協奏曲第3番。何度か意識が遠のきました(笑)

二部は、スペシャルゲストを迎えての、ジャズやポップスのスタンダードナンバー中心の親しみ易い構成。

ゲストのひとり、ハワイ出身のトランペット奏者、エリック宮城さん(画像はYAMAHA HPより)
a0224502_2336054.jpg
ルックスからしてインパクトがあります。
演奏はもちろん、話術も巧みで、終始ステージに引き込まれました。
オーラを感じさせる方でした◎

二人目のゲスト、ギタリスト山木幸三郎さん。
日本のジャズギタリストの重鎮ということです。
バンドの中に入って演奏していたので、耳のないわたしには聴き分けることができなかったのが残念です。

そして、東京音楽隊所属のソプラノ三宅由佳莉さん( 画像はUNIVERSAL MUSIC HPより )
a0224502_23372518.jpg
東日本大震災被災者への応援歌として歌ったオリジナル曲で、脚光を浴びる現役自衛官です。
メディアでも頻繁に取り上げられているためか、ステージに登場すると、会場がざわざわっ・・・となりました。
この日歌ったのは、河邊一彦東京音楽隊長の作詞作曲による「忘れられた歌」。
澄んだ美しい声でしたが、女声、ことにソプラノが苦手なわたしは、
「早く終わらないかなー。」
と思いつつ聴いていました。

わたしは音がある状態が嫌いで、日常生活で音楽を流すことはまったくありません。
今回の演奏会は演目もバラエティに富み、無粋なわたしでも生の演奏を堪能することができました。



by plumpy | 2013-09-24 13:30 | おでかけ

秋分の日

秋分の日の今日、東京は日中でも涼しい一日でした。
窓を開けていたら寒くなって、あわてて閉めてしまったほど。

お墓参りに行ってきました。
お伴をしてくれていた娘が海外在中なので、ひとりさみしく行くつもりでいましたが、夫が同行してくれました◎

朝早く家を出たので、いつものようにバス待ちの長蛇の列に並ぶこともなく、よかった。
草取りをして落ち葉を掃き、墓前に手を合わせました。
今回は甘いものの外に、祖父が好きだったコーヒーもお供えしました。喜んでくれたかな。

時間が早かったので家の近くの和菓子屋さんが開いていなく、初めて武蔵小金井駅前のお店でおはぎを購入。『亀屋本店』というお店です。
正直、大して期待していなかったのですが、とても美味しくてびっくりしました。
さらっとして甘すぎない粒餡も、ほどよい搗き加減のもち米も、私の好みです。
小ぶりで数口で食べられるのも、気に入りました。
今度から、お墓参りのお菓子はここで買おう☆

帰りは武蔵小金井駅まで、15~20分ほどの道のりを歩いてみました。
往来の激しい道沿いにマンションや住宅が立ち並ぶ、面白くもない通りでした。
家に帰って万歩計を見たら、ちょうど1万歩ほど。
よい運動になりました◎



by plumpy | 2013-09-23 19:00 | おでかけ

錦糸町~両国

まったくのテリトリー外、錦糸町駅で下車しました。
駅近くのすみだトリフォニーホールで行われた演奏会にでかけたのですが、その様子はまた後日。

開演まで1時間ほど時間があったので、錦糸町駅から隣駅の両国まで、ぶらっと歩いてみました。

正直、錦糸町というと、場末のキャバレーが軒を連ねる街、というイメージがありました。
でも意外なことに、この日降り立った駅北口は、広い道路が一直線に延び、ビルが立ち並ぶ、近代的な街。
駅前の一角にある飲食店も、庶民的ながらも健全で小奇麗なお店ばかりでした。

ビルの谷間には、東京スカイツリー。見ると、どうしても写真を撮りたくなってしまいます。
a0224502_2342274.jpg


両国までの道は、広くて整然とした通りです。
その名も、「北斎通り」。通り沿いに、葛飾北斎生誕の地があることにちなむそうです。
a0224502_23432275.jpg

ところどころに立つ街路灯には、北斎の浮世絵が掲げられていました。
a0224502_23435769.jpg
a0224502_23443884.jpg


「すみまる」という名の、かわいらしい巡回バスが走っていました。
私が住む杉並区にも、「すぎまる」という同様な形のバスが走っているのだけれど、親戚?
a0224502_23452052.jpg
a0224502_23454521.jpg


女の子であふれている一角が目を引いたので近づいてみると、ムーミングッズのお店!
ディスプレイや品揃えも、とてもかわいくておしゃれです。
a0224502_23463532.jpg


その隣には、甘味処『北斎茶房』。
a0224502_23494678.jpg
a0224502_23503244.jpg
かき氷が人気のお店のようで、並んで待つお客さんもいました。
こちらも、和の雰囲気でいい感じ。
錦糸町、なめてたわー。

野見宿禰神社。相撲の始祖と言われる、野見宿禰が祀られています。
ひっそりと立つ、とても小さな神社でした。新しく横綱が誕生すると、御神前で奉納土俵入りをするそうです。
a0224502_23505951.jpg
a0224502_23512583.jpg


このお店をはじめ、通りではやたらとTシャツの安売り店が目に付きました。
a0224502_23514355.jpg


お洒落なパン屋さん『Le Coeur bakery & cafe』。
a0224502_2352215.jpg
a0224502_23524843.jpg
こちらのパンは、天然酵母を使い、添加物は一切使用していないそうです。
店頭の黒板には、パテやリエットなどお総菜の名前も見られました。
イートインスペースもあるようで、若い家族連れやご近所の奥さんたちでにぎわっていました。
時間がなくて、寄れず残念!

銭湯スパ『江戸遊』。
人気があるようで、自転車で乗り付けたご近所さんが、次々のれんをくぐって行きました。
a0224502_23533626.jpg


北斎通りのゴールは、江戸東京博物館。
a0224502_23543049.jpg
思った以上に大きくて近代的な建物です。
この日は遅かったのですでに閉館していましたが、国技館見物の帰りでしょうか、外国人観光客が何組か写真を撮っていました。

その先に見えるのが、両国国技館。
a0224502_23545519.jpg

ここからもと来た道を引き返しましたが、錦糸町~両国を結ぶ北斎通り沿いは、江戸の名残を留める旧跡が数多く、見どころ満載。
ざっと拾い上げたところで、勝海舟旧居跡、山岡鉄舟旧居跡、河竹黙阿弥終焉の地、江川太郎左衛門屋敷跡、等。
ガラス屋さんが多い墨田区ならではの、「すみだ江戸切子館」というのものぞいてみたくなりますね~。

この日は、通り沿いでいくつも秋祭りが催されていました。提灯の間に見えるスカイツリーも、また乙ですな。
a0224502_23551221.jpg


知らない街を歩くのは、いつもワクワクさせられるもの。
往復50分足らず、駆け足の街歩きでしたが、なかなか楽しめました◎



by plumpy | 2013-09-18 09:00 | おでかけ

ちらし寿司

おともだちが、お手製のちらし寿司を届けてくれました。
a0224502_21465183.jpg
お料理上手なのは知っていたけれど、これも本当に美味しかった(゚∀゚)
味付けがいいのはもちろん、贅沢にのっている海老もプリプリ~!!

私の中では、ちらし寿司とコロッケは、「手間がかかる料理」の双璧です。
よって、大好きだけど自分で作るのは雛祭りの時ぐらい、それも数年に一度。。。

こちらは、いっしょにいただいた牛蒡のきんぴら。
a0224502_21454723.jpg
上品な味付けで、これもとってもおいしかったです☆

ごちそうさまでした~。たいへんおいしくいただきました。
見習って、わたしもお料理ちゃんとしなくちゃね!!



by plumpy | 2013-09-17 09:00 | 家食

かるかん「島津公」

鹿児島県の和菓子店『森三』のお菓子、かるかん「島津公」です。a0224502_22242557.jpg
a0224502_22244137.jpg

中の餡は、みかんフレーバーの白あん。斬新。
わたしは、ふつうの小豆餡の方がいいけど。

買ってまで食べることのないかるかんですが、この季節、冷蔵庫で冷たくして食べると、もっちりひんやりとした口あたりが、なかなか美味でした。



by plumpy | 2013-09-06 09:00 | スイーツ

バリィさん うちわ

息子が、こんなかわいいものをいただいてきました。
a0224502_1654105.jpg

a0224502_16523054.jpg
今治のゆるキャラ「バリィさん」のうちわ。
あおぐと、ほのかに杉の香りがします。

こちらは、わたしの住む東京都杉並区のキャラクター、「なみすけ」です。(画像は杉並区HPより)
a0224502_16531758.jpg

只今、区のHPでチェックいたしましたが、なみすけは、日本にほど近いスギナミザウルス島に住んでいた妖精だとか。
島を船で旅立ち、憧れていた杉並区に辿り着いたそうです。
憧れるならもっとほかにあるだろ、なみすけ。

意外に人気があるようで、区役所にはグッズコーナーもあるようです。
杉並区内のセブンイレブンでは、地域限定「なみすけパン」を販売していたこともあるそうですよ。



by plumpy | 2013-09-05 09:00 | その他

茄子と鶏つくねの煮物

東京近郊に出かけた折、野菜の無人販売所を見かけました。
a0224502_20462963.jpg
こういうのを見ると、通り過ぎることができません。
旅先のお土産屋さんや道の駅でも、地元の野菜が置いてあると、ついつい手に取ってしまいます。

長茄子3本100円を買ってみました。

茄子は素揚げして、鶏つくねと一緒に、だし、醤油、酒、みりんと煮ました。
皮までとろけるようにやわらかく、とても美味しい茄子でした。
a0224502_2047341.jpg

これからちょくちょく通うことになる場所にあるので、今後もおいしい野菜と出会えるのではと、とても楽しみです◎

販売所近くの畑に、ゴロンと横たわっていたオバケ南瓜。
a0224502_20473021.jpg
ちょっと見えにくいですが、手前のペットボトルと比べる、大きさが分かるかと。
まさか、食用じゃないよね? ハロウィーンの飾りにでも、使うのでしょうか。



by plumpy | 2013-09-04 09:00 | 家食

見送り@成田空港

海外赴任する娘を見送りに、成田空港へ行って来ました。

めずらしく成田エクスプレスに乗ったら、人身事故で50分遅れの空港到着。
せっかく早めに着いて、飛行機を見ようと思っていたのに。
2時間後の帰りの段階でも、まだ20~25分の遅延が残っていました。
もうNEX乗らない。

女の子の海外単身赴任、「心配ね。」って皆さん言ってくださいますが、それほどでも(笑)
神経の太い子なので、回りの方々にお世話になりながら、何とかやっていくのでは、と楽観しています。

10数時間後、「無事到着」というメールと共に送られてきた現地の写真。
a0224502_16453178.jpg


食べ物ばかりのブログでしたが、娘への近況報告を兼ね、これからは、時には日々の雑事についても書いてみようかと思っています。



by plumpy | 2013-09-02 09:00 | その他

ひっそり暮らしてたまにごそごそ活動します。
by plumpy
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

フォロー中のブログ

検索

タグ

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧