人気ブログランキング |

あひる日記

<   2012年 02月 ( 17 )   > この月の画像一覧




クレッソニエール

伊勢丹でお買い物をしていて空腹に気づいたら15時過ぎ、ほとんどのお店でお昼の営業は終わっている時間でした。
16時までランチ営業をしているという奇特なフレンチのお店があると聞いていたのを思い出し、早速向かいました。
伊勢丹向かいのビルB1にある『クレッソニエール』です。

今回が初めての利用です。
新宿三丁目駅から至近、地下道直結のビル地下1階とあって、雰囲気はまったく期待していませんでした。
あら意外!!クリーム色の壁には小さな額絵が飾られ、赤い椅子とピンクストライプのクロスがかわいらしいなかなかいい感じのお店ではありませんか。
広さもそこそこあり、シャンソンが流れる店内はパリの下町のお店みたい。
うかがったのは日曜日の15時過ぎでしたが、遅いお昼をとる人たちで結構賑わっていました。

お昼のメニューは、メインによって価格の変わるワンプレートランチ(1,000円~2,500円)、ランチコースメニュー(2,800円)、シェフおすすめフルコース(4,800円)とあります。
ワンプレートランチのメインはこの時間になると売り切れているものが多かったようです。

デジカメを持っていなかったので携帯での撮影です。

ワンプレートランチ すずきのピカタ ショロンソース(1,000円)
a0224502_1943397.jpgメイン、スープ、サラダ、デザート、コーヒーのセットです。
ワンプレートに載って出てきたところは、パッと見た感じ機内食みたい。


じゃがいもとポロ葱(?)のスープa0224502_19433968.jpg
あっさり目のクリームスープ。
画像だとわからないですが、量がとても多いです。


すずきのピカタ ショロンソース
a0224502_1945528.jpgマヨネーズとケチャップのソースみたいなのがかかっていて、おうちで食べるごはんみたい。
フレンチという感じじゃないけれど、おいしいですよ☆
付け合わせはブロッコリーのソテー。多分冷凍、まぁ仕方ない。


サラダa0224502_1945323.jpg
トレビスやオリーブ、にんじんのラペが入っていて、喫茶店のランチで出てくるサラダとは一線を画すちゃんとフレンチのサラダでした。


パンプディングa0224502_1946748.jpg
ラム酒がほのかに香り、口どけなめらかなとてもおいしいデザートでした。

食事が終ったところを見計らってコーヒーを注ぎにきてくれました。
小さなカップでしたが、しばらくするとお代わりも聞きにきてくれます。

お水はこんなデカンタに入っています。
a0224502_19582864.jpg

この立地、このお値段でスープからデザートまでいただけるというのは、人気が出るのも納得です。
たしかにすごくおいしいとか素材にこだわっているとかいうのではありませんが、価格を考えれば全く文句の言えないレベルです。
雰囲気を損なわない範囲でサービスを合理化してコストを削減しているのが見受けられました。
何より週7で11時から16時までランチ営業をしているというのは、買い物に夢中になってお昼を食べそこなうことが多い新宿では、たいへんありがたいお店だと思いました◎



by plumpy | 2012-02-27 09:10 | 大久保・新宿・四谷

豊前うどん 武膳

神保町のうどん屋さん『武膳』に行ってきました。

豊前うどんというのは初めてです。
とても楽しみ!
細い通りに面したお店の前にはお品書きのボードがいくつも並んで、お世辞にもきれいとは言い難い。。。。
a0224502_16485144.jpg
アボカドぶっかけうどんがおいしいと聞いていたのですが季節柄メニューになく、ごぼう天の温かいうどん(850円)をいただきました。

a0224502_16542062.jpg
麺はかなり細く、それほどコシはありません。ふわっとした食感でツルツルとのどごしがよかったです。
おつゆは薄味ですが削り節の風味が効いていておいしかったです。

ごぼう天
a0224502_16525271.jpg
別皿にとって塩で食べるそうです。
カリッと揚がっています。あっさり目のうどん、おつゆとよく合いますね。
ただお昼を過ぎた時間にうかがったため使い込んだ油で揚げていたのか、食べているうちにちょっと胃もたれしてきました。

昼休みは終わっている時間だったのでそれほど混んでいませんでしたが、お昼時には近所のサラリーマンで賑わうのでしょうね。
そうそう、「この時間、無料で大盛りサービスになりますよ☆」と言われました。もちろん普通盛りにしましたよ、念のため。



by plumpy | 2012-02-26 09:00 | 神田・神保町

桜餅と草だんご『さ々ま』

駿河台下の和菓子屋さん『さ々ま』で桜餅と草だんごを購入しました。
a0224502_17245428.jpg
創業は昭和4年、80年以上にもわたってこの地でのれんを守り続けている老舗です。

引き戸をくぐって狭い間口のお店に入ると、薄暗い中ガラスケースに生菓子が奥ゆかしげに並んでいました。
本来お茶席に供するためのお菓子とあって、いずれも季節感があふれていて工芸品のようにきれい☆
注文すると奥で箱に入れて持ってきてくれます。

桜餅(315円)
a0224502_17232979.jpg
桜の開花はまだまだですが、春を先取りいたしましょう。
東京生まれですが桜餅は断然関西風の道明寺派です。もち米を蒸して砕いたつぶつぶ感が好き。
一口食べると桜の葉のよい香りに包まれ幸せー。葉の塩加減とあんこの甘さとが調和してほんとにおいしい!

草だんご(315円)
a0224502_1724558.jpg
キュッとつまった固めのお団子です。蓬の香りはそれほど強くありません。あんこもこしあんで、とても上品な草だんごだと思いました。

狭い間口、引き戸、薄暗い照明、ガラスケース・・・、お店のたたずまいにも老舗ならではのものがあり風情を感じました。
久寿もちの日本橋長門同様、いつまでも変わらずにいてほしい、そんな和菓子屋さんでした(´∀`*)



by plumpy | 2012-02-25 09:00 | スイーツ

ティーハウス タカノ

神保町駿河台下交差点近くのティーハウス タカノに行ってきました。
a0224502_16153428.jpg
a0224502_1616913.jpg

学生街のこの辺りはごちゃごちゃっとしたイメージで、ゆっくりお茶が飲めるようなお店はないと思っていたのですが。。。
あら意外!雑居ビルの地下にあるこちらは広々として明るい色調のとても落ち着けるお店でした。

平日のお昼に伺いましたが、あいにくのお天気のせいか店内は人がまばら。
4、5名いた従業員の方は厨房を含め全員20代から30代の女性。
お客さんも全員女性のおひとりさまでした。
常連の方が多いようでお店の女性と二、三言葉を交わされていましたが、適度な距離を保っているのが見受けられて好感が持てました。

街中の小さな紅茶専門店って常連のついているところが多くて、紅茶の薀蓄という共通の話題があるせいかお店の人と馴れあって時としてものすごくうっとおしい場合があります。
最悪だったのが、外苑前駅近くの紅茶専門店T・F。
さほど広くもない店内で常連グループが店主を交えて大はしゃぎ。結構離れた席にいたにもかかわらず話の内容が全部わかるくらいうるさいのなんの。。。
その点、この日うかがったティーハウスタカノさんは明るく温かい雰囲気の中にも落ち着きがありとても過ごしやすいお店でした。

ランチセットのミックスサンド(800円)
a0224502_1617733.jpg
ミニサラダとセイロンティーがつきます。
a0224502_16175116.jpg
パンはこの他に、ヘルシーサンド、ハムトースト、チーズトーストが選べるそうです。
ごく普通のサンドウィッチですが、ボリュームもありおいしかったです。
紅茶がポットで出てくるのはうれしいですね☆

スコーン(430円)
a0224502_16182681.jpg
冷めないようにブレッドウォーマーというものにのっていました。
添えてあるのはクロテッドクリームとジャム2種。ストロベリーとバラのジャムです。
小ぶりですが、やわらかくほろっとしてとてもおいしかったです。

紅茶やスコーン、紅茶道具の販売もしているようです。
神保町に来ることはあまりないけれど、神田やお茶の水あたりまで出て来たらわざわざ寄ってみたくなるようなすてきなお店でした。



by plumpy | 2012-02-24 09:00 | 神田・神保町

キムチ各種 『韓国広場』

もともとそれほどよく食べるわけでもなかったキムチですが、大久保のスーパー『韓国広場』に行ったときは必ず何種類か買って帰ります。

手前左がカクテキ、右が細切り大根のキムチ、奥が白菜のキムチ。
a0224502_1529135.jpg

味付けはそれぞれ異なっていて、甘さで言うと カクテキ>細切り大根のキムチ>>白菜のキムチ。
一番好きなのは、食感がシャキシャキしていてにんじん、にらなど入って彩りもきれいな細切り大根のキムチ。
結構甘めですが、野菜や唐辛子、アミの塩辛が熟成されて複雑で深~い味わいです。
それにどのキムチもにんにくたっぷりなのにとてもサッパリしているのです。
漬け汁もよく見るとサラッとしています。

白菜のキムチと細切り大根のキムチは300gパックから販売しています。両方とも300円前後。
カクテキは1kgの袋入り。ちょっと多いのが難点かな。お値段は800円くらい。

発酵食品は体にいいということだし、お皿に盛るだけでいいのであと一品ほしいときにとても便利、なによりおいしいので最近ちょっとハマっています。



by plumpy | 2012-02-21 09:00 | 大久保・新宿・四谷

A-NE CAFE

丸ノ内線新高円寺駅のすぐそば、A-NE CAFEに行ってきました。
a0224502_16195640.jpg

阿佐ヶ谷にあった姉妹で営む人気ベーグル店が店じまいをした後、オープンしたお店ということです。
妹さんはジージョベーカリーとしてパンと焼き菓子を製作、お姉さんはそれを商品にしたカフェを経営、だからA-NE CAFE☆

小さな入口の扉を開けると、おいしそうなパンの数々。
a0224502_16204376.jpg
クッキーやパウンドケーキなどの焼き菓子の種類も豊富です。
遅い時間に来ると売り切れ続出なので、まずはベーグル、クランペット等をテイクアウト用に購入。

1階席と2階席があります。1階はテーブルが3つほど、2階は窓に面したカウンター席4つと大テーブル席6つほど。
この日は2階の大テーブル席に座りました。
テーブルの真ん中には調味料やオリーブオイルなどが置いてあります。
a0224502_16215486.jpg


イングリシュマフィンのハムとチーズのサンド(250円)
a0224502_1623538.jpg
軽く焦げ目をつけたマフィンがもっちりしておいしい!

レモンケーキ(200円)
a0224502_16234422.jpg
アイシングにもレモンの酸味がきいています◎
アーモンドプードルたっぷりで、ふわっとした焼き上がりのバターケーキです。

サワークリームマフィン(180円)
a0224502_16242683.jpg
りんごの角切りとサワーチェリー(?)が入っている甘みの少ないマフィン。
レモンケーキもそうだけれど、こちらのお菓子はわりと甘さ控えめですね。
ごつごつした表面がカリッと香ばしいです。

カフェオレ(450円)
a0224502_16253361.jpg

飲物は基本的にコーヒーと紅茶のみ。コーヒーはシェルパコーヒー、紅茶はteteriaだそうです。
すべて450円。
一個ずつ紙で包んだ角砂糖、かわいい(*´∀`)
a0224502_16301912.jpg


コンクリート打ちっぱなしの壁面で建物自体はモダン建築ですが、お店の雰囲気や置いてある商品はお洒落ほっこり系。
カップルや小さなお子さんを連れた家族連れなどで、カフェもテイクアウトコーナーも賑わっていました。

家に帰ってから食べたベーグルは目がぎゅうっとつまったタイプ。
小麦粉の香りがしてとてもおいしかった。
ベーグルはプレーンのみ(160円)の販売です。

ドリンクはちょっと高め設定だと思うけれど、パンや焼き菓子のお値段は住宅街価格◎
近くに来たらベーグルや焼き菓子を買いに是非立ち寄りたいお店です。



by plumpy | 2012-02-20 09:00 | 中野・高円寺・阿佐ヶ谷

寒い日のミネストローネ

いっとき暖かくなったと思ったら雪がチラついたり、春はまだ先のようですね。

お野菜がたくさん取れて体も温まるミネストローネを作りました。
a0224502_155490.jpg


今日はファッロを入れてみました。
a0224502_174160.jpg
最近輸入食料品店などでチラホラ見かけるイタリア食材ファッロは、一言で言うと麦の粒です。
こんな袋に入って売られています。
a0224502_19032.jpg

ネットで調べたところ、一般的にはスペルト小麦・エンマー小麦・一粒小麦の3種が原材料となっているようです。
千年もの歴史を持つ食材だとか。スローフードの代表格として、ヨーロッパでも注目されているそうですよ。

20分ほど塩を入れたお湯で下茹でして使うのですが、かなり歯応えがありなおかつもっちりとした食感です。麦のエグミが残るようなちょっと野性的な風味も気に入っています。

ミネストローネの野菜は冷蔵庫にあった、にんにく、玉ねぎ、キャベツ、セロリ、パプリカ、ベーコン。
トマトの水煮缶もざく切りして加えました。

今年は寒い中、鉢植えのパセリがなんとか頑張ってくれています。
a0224502_124873.jpg


寒い夜にいただく温かいスープ、冬の楽しみの一つです☆



by plumpy | 2012-02-19 09:00 | 家食

石窯パン『ふじみ』

歯医者さんに行って来ました。
うちからは電車で3駅、丸ノ内線東高円寺駅から徒歩10分ほどのところです。
歯医者さんに行くのは気が重いのですが、一つだけうれしいことがあります。
近くにおいしいパン屋さんがあるのです。

石窯パン『ふじみ』
a0224502_18211026.jpg
開店してから4、5年くらいでしょうか。小さなかわいいお店です。

杉並区のこの辺りは、電車は丸ノ内線しか通ってなくしかも駅から遠いという、大げさに言えば陸の孤島的なエリアです。
そんな場所にあるこちらのお店、近所の方が次々訪れてお気に入りのパンを買っていく、まさに「町のパン屋さん」です。
品揃えも万人向けにバラエティに富んでいて、ハンバーグパンやソーセージパンといったお総菜パンからカンパーニュ、バゲットなどのハードパン、パン・オ・ショコラやクロワッッサンダマンドなどのデニッシュパンと、どんなニーズにも応えてしまう実に頼れるパン屋さんです。
お値段も地元価格◎

いつも買うのはコールスローがたっぷり入った野菜サンド☆
この日は午後3時過ぎだったので売り切れでした。
お店一押しのクリームパン、カンパーニュハーフ、バターフィセルを買いました。

クリームパン
a0224502_1819531.jpg
a0224502_18132391.jpg
クリームは卵と牛乳にこだわった自家製とのこと。
かなり甘味を抑えたクリームです。固すぎず柔らかすぎず。バニラビーンズが見えますね。
パン生地はふわふわで軽~い。
洒落たところはないけれど真面目で正しいクリームパンという印象です◎
一押しなのがわかります。
俳優の荒川良々さんが何かの媒体で紹介したことがあるそうで、以前来た時には記事が店内に貼ってありました。

カンパーニュ
a0224502_1814572.jpg
トーストしてバターとメープルシロップでいただきました。
結構酸味がありますが、皮がパリッとしておいしかったです。

デパ地下や都心には海外ブランドのブーランジェリーや有名店がたくさんあるけれど、庶民的だけれど頑張っているこちらのようなパン屋さんもいいですね☆



by plumpy | 2012-02-17 20:27 | 中野・高円寺・阿佐ヶ谷

麺処『ら塾』

藤沢駅近くのラーメン屋さん麺処『ら塾』に行ってきました。
a0224502_1214414.jpg
以前藤沢にあった有名店『支那そばや』のお弟子さんのお店ということです。
『支那そばや』のご主人は、「ラーメンの鬼」としてテレビでも有名でしたね。
鬼のお店に行ったことはありませんが、知人が好きでよく食べに行っていました。
テレビと同じく、鬼はお店でもポマートで頭をテカテカさせてお客さんに怒鳴り散らしていたそうです。

うかがったのは日曜日。
午後2時過ぎでしたが20席以上あると思われる店内は満員で、隅っこに座って10分ほど待たされました。
ラーメンは、味噌と塩が日替わり、醤油は毎日あるようです。
「ラーメンは絶対醤油!!」と決めているのですが、周りを見ると圧倒的に味噌を頼んでいる人が多かったです。

このお店、いろいろこだわりがあるようです。
麺は国産小麦粉100%の自家製麺、昆布も羅臼産一番昆布使用。
味噌ラーメンのドンブリは盛る前に熱湯で温めて、味玉も湯せんしてから出していました。
でも、醤油ラーメンのドンブリはそのまま出していた。差別の理由は何なんでしょう?
麺のゆで方にもこだわりがあって、大鍋で一度に3人分しかゆでないそうです。
そのせいか着席してからも結構待たされようやく登場したのかこちら。

醤油ラーメン(830円)
a0224502_1232931.jpg

博多ラーメンのような細麺、かためで注文したせいもあってボゾボソしているような食感です。
a0224502_1242277.jpg

スープは油が多めでしたが意外とあっさり、よいお味でした。
大きなチャーシューが2枚。やわらかくておいしかったのですが、脂身がちょっと多目でした。

よい素材を使って丁寧に作っているラーメンなのだとは思いますが、太目のツルッとした麺が好きなので残念ながらちょっと好みとは違っていました。



by plumpy | 2012-02-14 09:00 | 湘南

MAISON KAYSER CAFE

休日の午後神楽坂に用事があり、折角だからランチしよう!と楽しみに出かけました。
が、心当たりのあるお店はすべて満席。
午後1時を回った頃だったので第一陣がちょうど食べ終わり回転する時刻なのでは、と予約を入れていなかったのです。。。
約束の時間は迫ってくるし、もしかしたらお昼抜き!?と泣きそうになったところで、大久保通りに『MAISON KAYSER』の緑色の日除けを見つけました( ゚∀゚)

a0224502_21304260.jpg

MAISON KAYSERはあちこちのデパートに出店しているのでめずらしくもありませんが、神楽坂店にはパン焼工房とイートインスペースが設置されています。
イートインはテーブル3つほどの小さなスペース。先客はお子様連れの家族が1組でした。

トレイとトングを持ってパンを選び、先にお会計を済ませます。
玉ねぎのフーガス、きのこのキッシュ、コーヒーにしました。
席で待つことしばし、店員さんがテイクアウト用のパンと一緒に運んできてくれました。
パン、キッシュは温めてあるのがありがたい。

玉ねぎのフーガス
a0224502_21312277.jpg

食べやすいように半分に切ってもらいました。
炒めて甘味が出た玉ねぎはシャキシャキ感が残っています。
上にのっているチースも量が多すぎず、見た目よりあっさりしてとても美味しいパンでした。

きのこのキッシュ
a0224502_21315622.jpg
卵生地は結構固めでしっかりしています。さすがパイ生地はサクサクとしておいしい!!


コーヒー
a0224502_21323148.jpg
大きめのカップにたっぷり入っているのがうれしいです◎

テイクアウト用に購入したエクメクは、はちみつを練りこんだトルコ風のパンです。
スライスしてもらっていたので、ついつい一切れつまんでしまいました。
好きでデパートの売り場でもよく買うのですが、この日食べたエクメクは皮がパリッパリ、中はもっちり!!こんなおいしいのは初めてです。併設の工房で焼き上がったばかりだからなのでしょうね。イートインでいただく特権です(゚∀゚ノ)ノ

お店にはひっきりなしにお客さんが出入りしていましたが、イートインは売り場からは死角になるような場所にあり思いのほかくつろげました。
お目当てのランチはいただけなかったけれど、十分アリ☆なお昼でした。



by plumpy | 2012-02-13 09:00 | 神楽坂・早稲田

ひっそり暮らしてたまにごそごそ活動します。
by plumpy
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

検索

タグ

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧