人気ブログランキング |

あひる日記

<   2012年 01月 ( 18 )   > この月の画像一覧




甘いっ子

調子に乗って、もう一軒かき氷のお店をアップします。来る夏のための備忘録という意味も込めて。

西荻窪の「甘いっ子」。
駅から7、8分歩いた結構さびれた場所にあります。
でもこのお店、知る人ぞ知るかき氷の名店だそうで夏の休日には小さなお店の前にずらっと行列ができていたりするんですよ。

いちご系のかき氷が人気のようなので、いちご金時(800円)
a0224502_15204931.jpg
いちごシロップは果肉の残ったジャムタイプ。

白玉みつ豆(650円)
a0224502_1522721.jpg
もちもちの白玉、噛むとキュッっとしてとてもおいしかったです。

おいしくいただきましたが、ただ一つ気になるところが。。。
古いふつうのおうちを店舗にしたような素朴なお店なのですが、独特の匂いがあるんです。
何というか、古い畳とか戸棚とか、ひとことで言えば田舎のおばあちゃんの家のような匂い。
気にならない人は全く平気なのでしょうが、わたくしはこれがつらくて折角のかき氷をあわてて飲み込むようにしてお勘定を済ませました。

かき氷も白玉もおいしかったんだけど、残念ながらもう行くことはないと思います。



by plumpy | 2012-01-31 18:10 | 荻窪・西荻窪・吉祥寺

志むら

予報では今日は最低気温が東京でも零下、寒い毎日が続きますね。
そこであえて昨夏に食べたかき氷についてアップしたいと思います。ごめんなさい。

うかがったのは目白駅近くの和菓子のお店『志むら』、九十九餅とかき氷で有名です。

折角いただくからにはベストな状態で臨みたい。
そうだ、暑さで極限まで身体をいたぶってみよう☆
そう思い立ったわたくしたちは、八月初旬の炎天下、神楽坂から江戸川橋、椿山荘を経て目白に至る地獄のロードを踏破したのでした。

途中で涼を求めて立ち寄った椿山荘のお庭
a0224502_14502732.jpg

お店は目白駅前の商店街の一角、一階が和菓子の販売、二階が喫茶コーナーとなっています。
真夏日のこの日、狭い階段を上るとお客さんでいっぱい、でも何とか待たずに席に着くことができました。

かき氷は「生いちご」(800円)が断然人気のようです。
a0224502_14471819.jpg

マッターホルンのように険しくそそり立つ氷の山!!
いちごシロップはさらっとしたジャムのような感じ。ジャムと言っても果肉がかなり残っていてフレッシュいちごの味わいです。
氷はふわっとしてやわらかいタイプです。
それにしても背後のノースリーブのブラウス、今見るとたまらなく寒々しい。。。

宇治金時(850円)
a0224502_14485151.jpg
フツーにおいしい◎

暑ーい中遥々歩いた甲斐がありました。
こちらはフルーツのかき氷が充実しているらしく、あんずや夏みかん、季節によっては生ぶどうなどの変わり種もあるようです。

目白はうちからは足の便が悪くなかなか訪れる機会のない場所ですが、老舗や美味しいケーキ屋さんなど食いしん坊にはとても魅力的です。
是非再訪してみたい街ですね(・∀・)



by plumpy | 2012-01-31 18:00 | 目白・江戸川橋・護国寺

アトリエ・ド・マヌビッシュ

西片のパン屋さん『アトリエ・ド・マヌビッシュ』でパンを買いました。
a0224502_1292363.jpg
たまたま通りかかったのですが、「ここのフレンチトーストおいしいよ☆」というので立ち寄ってみることにしました。

狭い店内はお客さんでぎゅうぎゅうです。
ハード系のパンが多いようですが、フォカッチャやデニッシュなどもいろいろありました。
ガラスケースにはたくさんの種類のお総菜が並んでいます。
店頭のボードを見ると、
「牛トリップと4種の豆のトマト煮」
「広島産大つぶ牡蠣とボ゚ロネーズのオーブン焼」
「自家製肩ロースハム」
など、本格的でおいしそうな料理の名前が。。。
それもそのはず、もともとは根津にあったビストロの系列店ということです。
ビストロは閉店してしまったそうですが、パン屋さんは残り、今でも手の込んだお料理をテイクアウトのお総菜として提供しているということなのです。

この日は後の予定があったのでパンだけ購入しました。
バゲット
フレンチトースト
セイグルフィグ
チョコとシナモンのデニッシュ

フレンチトーストはオーブントースターで温めて食べました。表面がカリッと香ばしく中はよい具合にとろっとしてとてもおいしかったです。
生地にほのかな甘みのあるセイグルフィクも気に入りました☆



by plumpy | 2012-01-25 09:00 | 本郷・谷根千

梅園

急に粟ぜんざいを食べたくなって、浅草『梅園』に行ってきました。

雨上がりの日曜日、浅草は賑わっていました。
a0224502_10454166.jpg
円高のせいか海外からの観光客は意外に少ないようです。
仲見世は歩くのも一苦労するほどの人出。
a0224502_10462524.jpg


まずは浅草寺でお参り。知らないおじさんがカメラ目線で写りこんでいるし↓
a0224502_10503013.jpg

梅園も混んでいましたが、客捌きが神ですぐに座ることができました。
粟ぜんざい
a0224502_10473923.jpg


クリームあんみつ
a0224502_10481894.jpg

以前『梅園』が新宿タカシマヤに入っていたころは、粟ぜんざい目当てでよく行ってました。
わざわざ浅草まで出向くのも億劫でこの日は久しぶりにいただきました。
なんかね。。。思ってたのとちがった。
あんこが甘すぎに感じちゃった。数年の間に舌も老化して味覚が変わってしまったんですね↓
それに浅草のお店のザワザワした雰囲気や薄暗い照明も今一つおいしく感じられなかった要因だったと思います。器もちょっと古びていたしね。
でもとりあえず気が済みました☆

帰りは頑張って上野まで歩いてみることにしました。
途中で見えたスカイツリー。
a0224502_10592941.jpg
大きい大きい!! 興奮してしまいました。
いつも遥か遠くに拝んでいたスカイツリー、こんなに大きくはっきりと見えて感激です( ゚∀゚)

合羽橋道具街は日曜日とあってほとんどのお店が閉まってました。
開いていた『田窯』にふらっと立ち寄り湯呑とお茶碗を購入。
有田焼のお茶碗を買った同行者は、伊勢丹で売っていたのと同じものがかなりお買い得で買えた☆と喜んでいました。

ここまで歩いたところで寒さに耐えきれず稲荷町駅から銀座線に乗りました。

浅草、次に来る時はいったいいくつになっているのかなー。



by plumpy | 2012-01-24 09:00 | スイーツ

チッタアルタ

後楽園のイタリアンレストラン『チッタアルタ』でランチしました。

後楽園駅から富坂を上がった伝通院前にある、赤いひさしがかわいいお店です。
a0224502_9553728.jpg

a0224502_1025127.jpg
カウンターのみ10席ほどととてもこじんまりしています。
ランチは前菜、パスタ、ミニデザートで1,000円。コーヒー紅茶ソフトドリンクは+200円。

前菜はかぼちゃのスープ
a0224502_9564670.jpg

パスタはモウゴウイカと海老のトマトソース、ボッタルガとキャベツ・オクラのアーリオオ-リオ、生ハムときのこのガーリックソテー温玉添え、イカ墨リゾット、きのこの赤ワインリゾットから1品選択。

ボッタルガとキャベツ・オクラのアーリオオ-リオ
a0224502_9573769.jpg
目の前で調理された熱々のパスタが出てきます。キャベツは火の通りが絶妙、シャキシャキ感が残っています。ボッタルガの風味もきちんとしました。

生ハムときのこのガーリックソテー温玉添え
a0224502_9582734.jpg
生ハムの塩加減がよい感じ。温玉が全体をまろやかな味にまとめてくれています。

a0224502_100425.jpg
温めてありました。自家製ということです。麦の香りがしておいしかった。

メニューをしっかり見ていなくてこれでおしまいかと思ってコーヒーを頼んだら、デザートが出てきました。
りんごのカルパッチョ、牛乳のジェラート、ヨーグルトムース
a0224502_1012581.jpg
シャキシャキしたごく薄切りのりんごははじけるようなソーダ風味。初めてですが不思議なおいしさです。牛乳のジェラートはさっぱりとした甘さ、ヨーグルトムースはとろっとして口当たりよく、3品のコンビネーションがとてもよくミニデザートとは言えたいへんおいしくいただきました。
a0224502_102762.jpg

コーヒーを付けても1,200円、とてもリーズナブル☆

カウンターの中は、シェフと給仕の男性が一人ずつ。
お二人とも黙々とお仕事されていて好感が持てました。

駅からは10分弱歩きますが、静かで落ち着いたロケーションでこのお店の雰囲気とよく合っていると思います。
夜も是非来てみたい、と思わせるお店でした。



by plumpy | 2012-01-23 10:24 | 目白・江戸川橋・護国寺

韓国広場直営店 カナダラ

職安通りにある韓国料理のファストフード店『カナダラ』に行ってきました。
韓国食材のスーパー『韓国広場』の直営店ということです。

平日の午後、コリアンタウンは賑わっています。
a0224502_1936135.jpg
韓流芸能人のグッス販売店ばっかりなのかと思っていたらそうでもないんですね。
やけに多かったのが化粧品のお店。カタツムリクリームとかなんとか。
得意になって後で話したら「えーっ!! 知らなかったのー??」って言われちゃった。流行に疎すぎるかもしれない。。。
すごい行列ができていたお店『ジョンノホットク』。
a0224502_19365869.jpg
韓国伝統のNo.1スイーツだって。
興味シンシンで並んでみたけれどめんどくさくなって途中棄権。

狭い路地の両側にずらりと並んだ韓国系のお店。お昼ごはんは済んでいるのでどこか軽く食べられるところはないかな―と思ったけれど、どこも活気がありすぎてなんだか入りにくい感じ。
こんな時はファストフード☆
『カナダラ』に入ってみました。

1階はテイクアウトの販売のようで、店内で食べたい旨話すと2階へ案内されました。注文も2階でするんだって。
結構広いけれどいかにもファストフード店な造りの2階席。先客は3、4組いる程度で先ほどの賑わいはうそのよう。
窓際の席に座るとお姉さんが注文をとりにきました。
メニューを見るとご飯ものや鍋の類等多彩でしたが、トッポギのみ注文。
トッポギって食べたことなかったのですが、話を聞くともろに好みな感じだったので一度ちゃんと食べてみたかったのです。

トッポギがくるまでメニューを吟味。セレブなコーヒーもあるみたい。
a0224502_19381072.jpg


トッポギ登場。ゆでたまごとさつま揚げの薄切りちょびっと入り。
a0224502_1938452.jpg
一口食べて驚いた。アッマーイッ!!これはおかずなのかお菓子なのか?甘めの味付けとは聞いていたけれどこれほどとは。。。
しかもおもちの量が半端ではない、やっつけてもやっつけてもなくならない。
甘くて単調な攻撃に半分ほどでギブアップ↓
残してしまってごめんなさい。

決してまずいわけではありません。一人でどんぶりいっぱいのトッポギを注文したのが悪かったんです。
何人かで来て色々なものをとって分けっこして食べればきっと美味しく食べられたのだと思います。

職安通りを渡って撮ったお店の写真。
a0224502_1940294.jpg




by plumpy | 2012-01-19 19:48 | 大久保・新宿・四谷

ベトナムちゃん

大久保にあるベトナム料理店『ベトナムちゃん』に行ってきました。
今回もランチです。

メニューを見るとやっぱりいつもの鶏肉のフォーが食べたいな。。。と思ったのですが、毎度同じものではつまらないのでこの日は牛肉のフォーランチ(850円)を頼んでみました。

揚げ春巻き
a0224502_18382689.jpg
カリッと揚がった衣の歯触りとにんにくのきいたジューシーな具の組合せは何度食べてもおいしい☆
この小さな春巻きの皮はどうしているのかしら。市販されている生春巻きの皮って丸いので、四等分するとすごく包みにくくなってしまうのです。どこかで四角い生春巻きの皮売ってるのかな。

生春巻き
a0224502_18392574.jpg
お野菜タップリ、さっぱり食べられます。甘めの味噌だれも美味しい◎

牛肉のフォー
a0224502_18402767.jpg
運ばれてくるやいなや、八角の香りがプーン。。。苦手なのです↓↓↓
台湾のベトナム料理屋さんで食べた時は八角入ってなかったんだけどな。やっぱり鶏肉のフォーにしておけばよかった。。。

今回は残念ながらミスチョイスでしたが、セットの揚げ春巻き、生春巻きは相変わらずおいしく満足でした。
ランチタイムはあっと言う間に満席になり、並んで待っている方もいました。
昨年オープンということですが、おいしくてCPのよいお店はみなさん知っているのですね。



by plumpy | 2012-01-19 18:42 | 大久保・新宿・四谷

根津 よし房 凛

最近マイブームの根津。
前から気になっていたお蕎麦屋さんの『よし房 凛』にうかがいました。

不忍通り沿い、根津神社入口交差点の真前、とてもわかりやすい場所です。
a0224502_1864913.jpg
平日の13時過ぎ、4人がけのテーブルが一つだけ空いていて運よくすぐに入店できました。
行列必至の人気店とのことですが、店内は狭くて飾り気がありません。

卓上のメニューを見ると、ふつうのせいろや田舎せいろの他にも
鴨せいろ、牡蠣汁せいろ、茄子せいろ、ごぼう天せいろ、かき揚げせいろ等々。。。
目移りしてしまいます。
せいろ一本勝負!!みたいなお蕎麦屋さんをよく見かけますが、通でもないので色々な素材との合わせ技を楽しめるお蕎麦の方が好みです。
迷った挙句、天せいろ(1,600円)に決めました。

天ぷら(海老、きす、蓮根、茄子、しいたけ、いんげん、南瓜、ミニトマト)
a0224502_1873181.jpg
品数が多くてうれしい◎
ミニトマトの天ぷらは初体験でしたが甘酸っぱくて意外なおいしさ。

蕎麦
a0224502_1883817.jpg
色の濃いお蕎麦です。
そばつゆはほのかな甘みがあってとても好みでした。とろーりとした蕎麦湯で最後までおいしくいただきました。

途中相席となった方の温かいごぼう天そばも美味しそうでした。
でも量は少なめかもしれません。男性は大盛りを頼んでいる方が多いようでした。

天ぷらがからりと揚がっておいしかったので、天丼500円というのもとても気になりました。
次回は天丼と田舎せいろという組み合わせでうかがいたいと思います。



by plumpy | 2012-01-19 18:13 | 本郷・谷根千

トライベックス@小田急ホテルセンチュリーサザンタワー

小田急ホテルセンチュリーサザンタワーのトライベックスでランチしました。
新宿駅南口、ビルの20階にあるので眺めがいいですね◎
a0224502_16524971.jpg
かなり広いので相当大人数入りそうですが、この日は満席でした。
ソファ席に案内されたのでゆったりできてよかったです。

Today's Lunch (2,100円)をいただきました。
内容は、メインディッシュ(お肉・お魚・パスタ料理から1品選択)、サラダバー、パン、デザート、コーヒーまたは紅茶。

サラダバーに行くとすごい行列!!
オープンキッチンというわけではないのですが、すぐ前は配膳台になっていてスタッフがこまねずみのように働いています。ごくろうさま。。。
a0224502_1654857.jpg
ごくふつうのサラダバーでした。

メインは真鯛(だったかな?)のポワレ。
a0224502_16554953.jpg
おいしかったけれどぬるかったのは残念。あれだけ混んでいたら用意している間に冷めもするでしょう、しかたない。
a0224502_16584350.jpg


デザートはモンブラン。かなり簡易的なお味と盛り付け。
a0224502_16594377.jpg


ずっと以前に一度行ったときは全然おいしくなくてもう二度と行かないと思ったものですが、その時よりは味は改善されたような気がします。

客層はものすごくものすごくものすごーく庶民的です。
もしかしたらどこかからの団体さんだったのかもしれません。
わたくしたち一行もバリバリ庶民なので別に問題ないのですが、ランチでこの値段だったら庶民的でもおいしくて雰囲気のよいお店がいくらでもあるので、再訪はないと思います。

コーヒーのおかわりを何度も尋ねてくれたり混んでいる割に接客は頑張っていると思います。
でもでも、何であんなに混んでいるのかとってもフシギ。



by plumpy | 2012-01-19 18:00 | 大久保・新宿・四谷

根津 釜竹

お正月のお飾りを納めに湯島天神へ行ってきました。

三が日には封鎖されていた男坂を上ってお参り。
センター試験間近とあって、この日も高校生や親子連れで賑わっていました。
屋台もそこそこ出ていて、合格大福なんていうのも売っていました。結構並んでいましたよ。

不忍通りを歩いて根津に向かいました。

途中の不忍池。 冬枯れしていて人もまばら。
a0224502_17125086.jpg
でも水鳥たちは元気☆
a0224502_17135164.jpg

カメラ目線の子
a0224502_17144919.jpg

ここまで来るとスカイツリーも大きく見えますねー。
a0224502_17153959.jpg

テクテク歩いて向かった先は、釜揚げうどんのお店「根津 釜竹」。カマチクと読みます。
大通りから一本入った閑静な場所、介護付き高級老人ホームの一角にあります。
石蔵を改築したお店はガラスを多用しているため、和と洋、伝統とモダンが折衷した趣深い空間です。
a0224502_1717698.jpg
a0224502_17174848.jpg

石蔵内の掘りごたつ席が人気のようですが、この日は入ってすぐの長テーブル席に座りました。
正面の窓からは老人ホームの広々とした中庭が見えます。
a0224502_1719013.jpg

うどんは釜揚げうどん800円とざるうどん(太打ち・細打ち選択)900円の2種類のみ。
「注文を受けてからうどんを切るので多少時間がかかります。」と注意書きがありました。

日本酒やワインの種類がとても多く、それにあわせて酒肴をいろいろ揃っています。
長テーブルの端っこでは男性が二人、次々熱燗を楽しまれていましたよ。
前の席の方が食べていたお漬物盛り合わせ、鰹節がたっぷりかかっていてとてもおいしそうでした。

釜揚げうどんを頼む人が圧倒的だったけれど、ざるうどん(太打ち)にしてみました。

かやくとめんつゆが先に運ばれてきます。
器いっぱいの揚げ玉!! 生姜、ねぎ、七味。
a0224502_17204929.jpg

うどん登場☆
a0224502_1721444.jpg
長くてコシの強いうどんです。太打ちと言ってもふつうのうどん程度。
めんつゆは甘味がうすくさっぱりしています。もう少し濃い方が好みかな。
揚げ玉と生姜をたくさんのせていただきました。
a0224502_17223450.jpg


お腹一杯になるよと聞いていたけれど、たしかに量がありました。
食べても食べてもなくならないっていうくらい。
おしゃれ系の麺類のお店に行くと
「えー、これっぽっちー??」
って思うことが多い昨今、好感度高し◎

お酒も酒肴も揃っているし雰囲気もよいお店なので、夜に来るとまた違った楽しみ方ができると思います。
おいしくいただきましたが、一方でやっぱり自分はうどんよりおそばの方が好きだな―と再認識しました、関東人だからね('∀`)

オマケ)
この後千駄木まで歩き団子坂下の菊見せんべいでしょうゆせんべいを買いました。
1875年創業だって。
四角くて堅ーい東京のおせんべい、おいしい!!



by plumpy | 2012-01-10 18:30 | 本郷・谷根千

ひっそり暮らしてたまにごそごそ活動します。
by plumpy
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

検索

タグ

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧