人気ブログランキング |

あひる日記

カテゴリ:マレーシア( 20 )




2019年1月リペ島・ランカウイ島旅行⑥



ランカウイ6日目。夕方8時前の飛行機で帰途につきます。

朝7時半。まだ真っ暗。そろそろ例の鳥たちが騒ぎ出す頃。西の空には満月が沈んでいきます。



8時に朝食へ。テラス席に間に合いました。
a0224502_13424376.jpg
a0224502_13424758.jpg


a0224502_13424559.jpg







ダナは賑やかな場所からは離れているので、遠出しない限り日中することと言ったら、プールに入るか、ホテル内のスパ、カフェ、ビリヤード、図書室を利用するか、まあざっとそんなところです。

私達は海辺の散歩が気に入って、朝な夕なにぶらぶら海沿いを歩いていました。


ダナと公有地を隔てる柵のあたりに昼間はワゴンの食べ物屋さんが来ていて、どこからやって来るのか地元のお客さんで結構繁盛していました。
次回来たら、食べてみたい!



お昼はプールサイドのイタリアンで。
a0224502_13430242.jpg

最後にお部屋のバルコニーで記念撮影。また来れますように。



午後6時前にチェックアウト、ランカウイ空港まではダナの車で送迎してくれました。

到着時は気づきませんでしたが、空港の建物が新しくなりずいぶんきれいになっていました。
古い空港の脇のところにあったローカルな雰囲気の食堂に一度入ってみたかったのですが、撤去されていて残念。


滑走路は相変わらず。
沖止めでタラップまでトコトコ歩いて行かされるところを含め、どことなく極東のハバロフスク空港に似ていて面白い。


a0224502_13431711.jpg
クアラルンプール乗り継ぎは3時間ほど。
日付が変わる頃、ほぼ定刻通りKL出発。

到着直前まで爆睡して、機内食は何も食べませんでした。
早朝成田着。

今回もよい旅行ができました。また来年!






by plumpy | 2019-02-17 14:32 | マレーシア

2019年1月リペ島・ランカウイ島旅行⑥

この記事はブログのファンのみ閲覧できます




by plumpy | 2019-02-17 14:31 | マレーシア

2019年1月リペ島・ランカウイ島旅行⑤

旅行5日目、ダナランカウイ2日目。

ランカウイの朝が明けるのは7時過ぎ。朝食には8時過ぎに行きました。
残念ながらテラス席はいっぱいで、屋内でいただくことに。

種類はそれほど多くもありませんが、例年と変わらず安定している朝ご飯です。

エッグベネディクトをオーダーしました。



朝食後、海辺を散歩しました。

初めて来た年に、家族で揺れたハンモック。懐かしい。


昨年は工事中だった場所がきれいに舗装され、ダナ敷地から公のビーチに出やすくなりました。

午前10時前のこの時間は、潮がどんどん満ちてくる頃。



沖の方を白い帆の船がゆっくりと航行し、やがて見えなくなりました。



少し離れた陸の突端には、赤い小さなコテージがたくさん見えます。観光客用の宿泊施設でしょう。


乗馬で波打ち際を散歩する姿も。すてきねー。







あとは一日プールでゆっくり。

a0224502_12122517.jpg

シドニーでもよく見た、小型の九官鳥のような可愛い鳥。でも、朝晩はギャーギャーピーチクものすごくうるさい。








夕方、干潮の様子を見に、朝歩いた海辺に行ってみました。
朝は海面に沈んでいた砂浜や岩がむき出しになり、違う様相を見せていました。ムツゴロウのいる有明海みたい。





この日はスーパームーンの前夜。ホテル上空にはまん丸の月。



夜は昨日昼にも行ったお隣の『タパス』へ。
テラスは満席で屋外の奥まった席となりましたが、それでも夜風に吹かれていい気分です。







グリーンカレーについてきたキャベツとにんじんの炒め物は、日本のお惣菜そのものの味でした。




ダナ最後の夜だったので、是が非でもラウンジバーに行くつもりだったのに、結局寝落ちしてしまいました。。。
来年もランカウイに来ることができたら、是非!







by plumpy | 2019-02-17 13:36 | マレーシア

2019年1月リペ島・ランカウイ島旅行⑤

この記事はブログのファンのみ閲覧できます




by plumpy | 2019-02-17 13:32 | マレーシア

2019年1月リペ島・ランカウイ島旅行④

リペ島3日目、10:30発のフェリーでランカウイに戻ります。

船着き場に集合し出国手続き。出航まで炎天下で2時間近く待ったかな。
フェリーに乗っている時間は1時間半だけど、リペ島は出入国手続きと船着き場での待ちが長い。それがネック。

でも海はほんとにきれい。


そして、気づけばボート上におじいさん。
この方、去年もここにいた。日焼けした体に総白髪の精悍な姿は外人観光客にも大人気で、撮影にひっぱりだこでした。


予定より30分近く遅れて出航。
昨年島を離れるときは翌年も絶対来ると思ったけれど、今年はクマノミにも会えなかったしフェリーの待ち時間長いし、来年はどうかなー。


ランカウイ島テラガ・ターミナル到着。



宿泊先は、今年4回目になるダナランカウイです。
今年から往路送迎サービスを始めたということで、テラガハーバーまで車でお迎えにきてくれました。


何も変わってなくて、帰ってきたーっていう気持ちになります。



お昼時だったので、早速すぐそばテラガハーバーの『タパス』へ。
お店のお兄さんも、髪の毛短くなっていたけど、相変わらずでした。何より。
これはハイネケンですが、Kronenburgというフランスのビールがフルーティでとてもおいしかったです。



a0224502_23003507.jpg



昼食後はプール。




夕方、ランカウイの繁華街チェナンに出掛けました。タクシーで30分ほど。タクシー料金が35RMに値上がりしていた。

ここもいつもと同じ、オーキッドリア。とくにおいしいとも思わないけど、新しいところを探すのも面倒で、無難だから来てしまう。


a0224502_23004670.jpg
食事後歩いていつものデューティフリーでお土産と部屋飲み用ビールを買いました。
そうそう、ダナで一つ変わったことがありました。すぐ隣のコンビニが潰れてしまったのです。毎日せっせとビールを買いに行っていたのに。翌年からなくなりましたが私達が訪れた最初の年など両替もしてくれて、とても使い勝手がよいお店でしたのにね、、、。

デューティフリー前のタクシースタンドからホテルに戻りました。
ランカウイのタクシーは、距離ごとの一律料金でぼったくりなどありません。それも私をランカウイに引きつけていることのひとつ。

ダナ1階にあるすてきなラウンジでカクテルを、とも思ったのですが、疲れてしまいおとなしく就寝しました。




by plumpy | 2019-02-16 23:06 | マレーシア

2019年1月リペ島・ランカウイ島旅行④

この記事はブログのファンのみ閲覧できます




by plumpy | 2019-02-16 23:05 | マレーシア

2019年1月リペ島・ランカウイ島旅行①

恒例になった新年のランカウイ旅行。今年もまた行ってきました。

日程は以下の通り。
1日目 11時成田発 クアラルンプール乗り継ぎ 21時ランカウイ着…ランカウイ泊
2日目 09:40フェリーにてリペ島へ…リペ泊
3日目 リペ泊
4日目 10:30フェリーにてランカウイ島へ…ランカウイ泊
5日目 ランカウイ泊
6日目 19:40ランカウイ発 クアラルンプール乗り継ぎ…機内泊
7日目 07:40成田着

成田空港サクララウンジ。機内食が入る余地を残してカレーライスなど少し。最近飛行機乗ると頭痛がするので、アルコール摂取も控える。えらい。
a0224502_21484177.jpg


お盆にタイに行った際洋食をチョイスして失敗したので、くろぎの和食。鮪トロがおいしい。デザートはあまり。
a0224502_21523189.jpg
a0224502_21531775.jpg
a0224502_21545889.jpg

クアラルンプール空港で約1.5時間の乗り継ぎ待ち
a0224502_21594639.jpg
国内線のラウンジはアルコールサービスもなく、あまりぱっとしない。ランカウイ到着は21時の予定。今食べないと夕食を食べそびれると思い、ワンタン麺をいただきました。微妙。
a0224502_21553417.jpg
1時間のフライトだけど、一応軽食が出ました。チキンサンド。
ほぼ定刻通りに、ランカウイ着。

この日の宿泊先は、空港近くのThe Smith House。空港到着が遅い上、翌朝早くにリペ島に出発するので、リーズナブルだけ口コミ評価の高かったこのホテルに決めました。

実際いいホテルでした。
a0224502_22004910.jpg

お部屋は十分広いし新しくて清潔。アメニティも必要なものは全部そろっている。朝食も種類豊富でおいしい。スタッフ親切。悪いところがない!

空港出迎えと翌日のフェリーターミナルまでの送りをお願いしましたが、ドライバーも感じよくいい人でした。事前にメールで依頼したのですが、対応迅速。空港からホテルが15RM、ホテルからターミナルが35RM。多分タクシーと同一料金です。

宿泊料金も1泊ツイン朝食込みで1万円以下とリーズナブル。時間がなくて屋上のプールを利用できなかったのが残念。機会があれば、しっかり泊まってみたいホテルでした。





by plumpy | 2019-02-05 22:03 | マレーシア

2018年1月ランカウイ・リペ島旅行⑤

ランカウイ島最終日。午後8時前のフライトで帰国の予定です。

前日の夕食で食べ過ぎたのか目覚めてもお腹がいっぱい。朝食前にお散歩することにしました。



ホテル前の海辺を前日とは反対方向へ歩きます。
a0224502_18193905.jpg


ホテルのバルコニーから眺めていた灯台にたどりつきました。
a0224502_18211736.jpg

9時半ごろに朝食。戸外のテーブルに座ったもののこの時間になるともう暑くていられません。屋内に避難しました。 
ランカウイ最後の朝食、朝シャンとともにゆっくりいただきました。


12時のチェックアウトまで夫はプールで、私はお部屋でお風呂に入ったりパッキングをしたりして過ごしました。


チェックアウト後午後6時にホテルを発つまでは「ホスピタリティルーム」と称するお部屋を使わせてくださいました。フロアこそ一階ですが、お部屋の造り、調度、アメニティなどすべて宿泊するお部屋と変わらず、快適に過ごさせていただきました。

出発まではプールサイドでのんびりしていました。ゆっくりしすぎてプールサイドバーでオーダーしたピザを食べる時間がなくなり残してしまったのが残念です。


帰りのフライトは遅れることもなく、予定どおり翌朝成田に着きました。

3回目のthe Dannaでしたが、やはり期待を裏切りません。私たちにとって安心安定の旅先です。

リペ島は思っていたのをはるかに上回る素晴らしでした。何より海がきれいだし、コンパクトにまとまっているので食べるのにも歩くのにもとても便利でした。

また必ず訪れます☆






by plumpy | 2018-02-01 18:52 | マレーシア

2018年1月ランカウイ・リペ島旅行④


朝食後、少し足を伸ばして海辺を歩いてみました。
残念ながらランカウイの海は泳ぐにはあまり適してません。でも眺める分には十分きれい。
a0224502_23251140.jpg


南国らしい椰子の木
a0224502_23253465.jpg

a0224502_23255991.jpg

午前中はプールでごろごろしてました。

お昼は昨夜のスペインバル"Tapas"へ。。
a0224502_22282554.jpg


a0224502_22273814.jpg

烏賊のサラダ
a0224502_22292057.jpg

烏賊フライ。どれだけイカが好きなんだ(笑)
a0224502_22303350.jpg
フェタチーズのサラダ
a0224502_22313756.jpg

茄子のディップ
a0224502_22323685.jpg

潮風に吹かれて飲むビールとタパス、最高だわ。


午後4時からホテルのスパで1時間コースのマッサージをしてもらいました。
a0224502_23294008.jpg
a0224502_23301544.jpg
a0224502_23304932.jpg
ホテル最上階にありテラガハーバーを見下ろします。
優雅な気分にはなりますが、私は15倍近く払うならリペ島のマッサージの方でいいわ。


7時過ぎ、にわかに暗くなったと思ったら大粒の雨が降って来ました。


降り始めの頃は大雨が降っているのに夕焼け空が赤く見えます。
a0224502_23464522.jpg


しばらくすると一面雨で灰色に。夕日だけが赤く浮かび上がっていました。
a0224502_23473167.jpg
30分もしないで雨は上がりました。


夕食はホテルのイタリアンで。
昨年はまだできたばかりでテーブルはがら空きでした。そのつもりで予約せずに出掛けたら、屋内は満席で外のテーブルしか空いていませんでした。


パンとディップ

a0224502_23530022.jpg



ビーフのカルパッチョ
a0224502_23535476.jpg
海老のグリル
a0224502_23552936.jpg
パスタ2種

a0224502_23563068.jpg
a0224502_23570415.jpg

食後、バーでライブをやっているというので行ってみました。
色々差し障りのあるものが写り込んでるので、妙な形の画像です()
a0224502_00064952.jpg

a0224502_00074549.jpg
男女のデュエットで馴染みのある歌を歌ってくれたので私でも楽しめました。生歌を聴くことなどめったにない私には、うれしい機会でした。






by plumpy | 2018-02-01 00:12 | マレーシア

2018年1月ランカウイ・リペ島旅行③

リペ島を朝10時半発のフェリーで去ります。

着いたときは時折小雨がぱらつきどうなるかと不安でしたが、きれいな海と美味しいタイ料理を満喫できすばらしい滞在になりました。

到着時と同様ロングボートで沖合いのフェリーまで漕いでいきます。
また必ず来るよー。
a0224502_22183532.jpg
a0224502_22395919.jpg
2時間ほどでランカウイに着きました。今度は時計を1時間送らせなければなりません。損した気分。

こちらも晴天!
a0224502_22231956.jpg
a0224502_22422304.jpg


チェックイン後夫は早速プールに。

a0224502_22475044.jpg
a0224502_23192773.jpg

a0224502_22485427.jpg




三度目になるとか特に目新しいものもなく、ただのんびりと時間を過ごします。


夕方、両替とお土産購入のためにランカウイの繁華街チェナンに出掛けました。タクシーで30リンギット。


チェナンモールのメイバンクに行ったら係員はお祈りの時間のためいない、と。時間潰しのためにチェナンビーチを散歩しました。
ちょうど日没の時間でした。
a0224502_22541908.jpg
a0224502_22551091.jpg
a0224502_23212689.jpg


めでたく両替後、免税店でチョコレートなど購入。
お店の前のタクシースタンドからホテルへ。

夕御飯は昨年行って気に入ったハーバに面したオープンエアのスペインバル"Tapas "にいきました。


ビールがハイネケンしかなくなっていました。残念!やはりタイガーが飲みたかったわ。
a0224502_22581720.jpg

フェタチーズのサラダ
a0224502_23001565.jpg

烏賊とライムの炒めたもの
a0224502_23042952.jpg

ガーリックシュリンプ
a0224502_23054853.jpg


またイカ食べてる(笑)

値段は高め、日本と同じぐらいです。
量が少なめでちょこちょこつまめるので私たちは気に入ってます。

朝早くからの移動で疲れたので食事後は部屋に戻り早めに就寝しました。






by plumpy | 2018-01-31 23:11 | マレーシア

ひっそり暮らしてたまにごそごそ活動します。
by plumpy
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

検索

タグ

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧