人気ブログランキング |

あひる日記

カテゴリ:上野・浅草( 7 )




夜の雷門

夜の浅草雷門。

お店もシャッターを下ろし、道行く人もまばら。
にぎやかな昼の浅草とはまったく違う姿を見せていました。

それでも雷門の前では何人もが写真を撮っています。
ライトアップされた大提灯にわたしも思わずシャッターを押してしまいました。

a0224502_23483893.jpg


a0224502_23485784.jpg




by plumpy | 2015-04-08 23:53 | 上野・浅草

美人さん@浅草

浅草に行ったら、宝蔵門の下にものすごくかわいい子がいた(・∀・)

a0224502_17444341.jpg
a0224502_1745370.jpg
美人さんだし、気立てがよくてとてもやさしい表情をしてる。
連れているおじいさんも柔和な感じで、通りすがりのひとたちも
「きれいな子ね」
「飼い主に似るんだねー」
って口々に言ってました。

二人ともおそろいでまっ白。
癒されました。
ご近所さんらしいので、浅草に行ったらまた会えるかなあ。

ちなみに今、ロシアからの観光客の間では渋谷ハチ公が人気の模様。
やたらと「わんちゃんの銅像」への行き方を聞かれます。
「スクランブル交差点か109でも見たいのかなー」
と思っていたら、さにあらず。
映画「HACHI」の影響で、ハチ公が観光名所として人気急上昇しているそうです。
日本犬自体ももロシアで人気なんですって。

柴犬フリークですが、映画「HACHI」は観ていません。
駅のポスターをチラ見しただけで号泣してしまったので、全編観るなんて危険すぎ。
私以上に柴犬好きの夫は、一人で観に行き涙にむせんだということです(笑)



by plumpy | 2014-10-16 18:02 | 上野・浅草

『大黒屋』 天丼

GW、浅草の『大黒屋』で天丼を食べました。

よく晴れて絶好の行楽日和のこの日、浅草はものすごい人出でした。
午後2時を回っていたのに、どのお店も行列。
ことに、目当ての『大黒屋』は、本店、別館ともに、待ち時間は1時間とのことでした。

前回浅草を訪れたとき、一緒にいた友だちが
「小さい頃、おじいちゃんに『大黒屋』の天丼を食べによく連れてきてもらったんだー。」
と言っていたのを聞いて以来、わたしの頭の中ではずーっと「大黒屋」、「天丼」のツーフレーズが現れては消えしていました。

今日こそ、『大黒屋』で天丼を食べるわよ。

歴史を感じさせる風情ある店構え。
a0224502_11172935.jpg

思ったよりもゆったり配置されている店内。二階は、お座敷席になっているようです。
a0224502_11174474.jpg

店員さんはおばちゃんばかりで、何となく和む感じです。

580円
a0224502_1118097.jpg


天丼1550円。
ふたからはみ出すこの盛り付けが特徴らしいです。
a0224502_11181811.jpg


a0224502_1118293.jpg
海老、きす、小海老かき揚げ。
衣は厚くてぼてっとしています。
丼つゆは濃い。醤油の味が勝って、それほど甘くはありません。
浅草の天丼は概して色が黒く味も濃いそうですが、わけても『大黒屋』のは黒いとか。
昔、力仕事に従事する人が多かった浅草では、濃い味が好まれた故らしい。

わたしの好みは、衣がうすくてサクッと揚がった天ぷら。
丼つゆも、甘めが好きです。
はっきり言えば、『大黒屋』の天丼は好みじゃない。

でも、店構えや雰囲気、洗練されてるとは言い難い天丼自体も、浅草らしい。
すべてひっくるめて、わくわくさせられる感じがあります。
そういう意味で、期待を裏切らないお店だと思いました。



by plumpy | 2014-05-06 09:00 | 上野・浅草

『問屋国分』@東京ソラマチ

東京スカイツリーに行った折、東京ソラマチの『問屋国分』に寄りました。
缶詰の国分株式会社のオフィシャルショップです。

展示や試食コーナーなどもありましたが、わたしはカフェでひと休み。
平日の夕方のためか、広めの店内にお客さんはほとんどなく、貸切状態でした。

あんみつ500円、コーヒー200円
a0224502_2375045.jpg
おいしくて、リーズナブル、お店の人も感じが良くて、とっても気に入りました☆

同じフロアにいた富山のゆるキャラ。ばっちりポーズをとってくれました◎
a0224502_238874.jpg




by plumpy | 2014-03-05 09:00 | 上野・浅草

浅草『梅園』

シドニー旅行記の途中ですが、忙しくてなかなかブログの更新ができません。

先週、浅草に行って来たので、簡単にUPしておきます。
a0224502_0182929.jpg

『梅園』で、湯葉雑煮800円。
a0224502_0184972.jpg
かつおのおだしが効いて、癒される味でした。



by plumpy | 2014-03-04 09:00 | 上野・浅草

パティスリー『イナムラ・ショウゾウ』

上野桜木にあるパティスリー『イナムラ・ショウゾウ』で、ケーキを買ってきました。

最寄駅は山手線鶯谷駅ですが、陽気もよかったので、不忍池からテクテク歩いて行ってみました。

このあたりはまったく不案内な私。
上野駅近くに出たまではよかったけれど、その後、目的地とは反対方向の御徒町に行ってしまいました。
なんかおかしいと思いながら、アメ横の中をグルグル。

アメ横・・・まさにアジアン・ストリートマーケットという感じで、印象的でした。
乾物、お菓子、かばんや衣類。。。種々雑多な物が店頭に所狭しと積まれ、秩序も何もない感じ。
平日の昼間なのに行き交う人も結構多く、その顔ぶれもサラリーマンあり、ヤンキーあり、アジア系外国人もいれば、もちろんおばちゃんもいる。
なんでもありの混沌とした雰囲気は、おのぼりさんの私にはかなりスリリング。
日本ではいつもぼーっとして歩いているけれど、思わずバッグを胸の前で抱えてしまったよ。

どうにかこうにかアメ横を脱出。
上野桜木には、上野公園内を通って向かいました。

これがまた、広くて迷う。。。
地図と首っ引きになりながら、進みました。

桜はとうに散っていたけれど、上野公園はお年寄りやカップル、親子連れでにぎわっていました。
それでも、芸大付近まで来ると人もまばら。
芸大って、高い木々が茂る中、重厚でクラシカルな校舎が建っていて、とてもすてき☆

寛永寺を過ぎ、桜木二丁目の交差点を曲がると、赤い日除けのパティスリー『イナムラ・ショウゾウ』がありました。
a0224502_17244583.jpg

a0224502_172545.jpg

店内には3組ほど先客がいましたが、接客担当の店員さんも多いので、並ぶことなスムーズに買うことができました。

ショートケーキ 420円
a0224502_17253067.jpg
家に帰って開けてびっくり、ちっちゃーい!!ふつうのお店の半分もないんじゃないかな。
食べた家族は、とても美味しいと感激していましたが。

和栗のショートケーキ 450円
a0224502_17262421.jpg
栗のケーキとしては「上野の山のモンブラン」というのが有名らしいのですが、「季節限定」というのにつられて、こちらを買ってみました。
大きな和栗の渋皮煮がごろんと入っています。
まわりは、栗風味のふんわり軽い生クリームです。

涙のしずく 550円
a0224502_17265725.jpg
酸味の強いレモンムースと、濃厚なチョコレートガナッシュの組合せ。
二層になったガナッシュの下の部分はジャリジャリした食感で、アクセントになり楽しめました。
かすかに鼻に抜けるベルガモットの香りも爽やか。
最高に美味しいケーキでした☆

店内にイートインはありませんが、ナフキンに包んで渡されるケーキを店先のベンチで食べることもできます。
わたしは、キャラメルポワール(480円)をいただきました。

店頭には、セルフサービスのレモネードもおいてありました。こちらも美味!



by plumpy | 2013-04-18 09:00 | 上野・浅草

合羽橋『itonowa』

合羽橋道具街に出掛けたので、以前から気になっていた銀座線稲荷町駅から徒歩5分ほどのオーガニックカフェ『itonowa』に行って来ました。

11時半ごろに着くとすでに満席。
道具街でお買い物をしながらお店からの連絡を待ちましたが、ようやく携帯が鳴った時には12時半近くになっていました。

店内は、コンクリート打ちっぱなしの床、白木のテーブル、通りに面して大きな窓がとってあるナチュラルシンプルな内装です。
テーブルは2人掛けと4人掛けがそれぞれ2つずつ。

評判の良いスコーンをいただくつもりで来ましたが、待っている間にお腹が空いてしまったのでしっかりランチをすることにしました。
ドリンクが付くクロックムッシュセット(900円)と玄米カレーセット(1,000円)を注文。

ところがなかなか出てこない。30分ぐらい待ったかしら。
メニューも少ないし、お客さんは4組しかいないのにね。
事前情報によるとこちらはほっこり癒し系空間ということなので、お料理が出てくるまでゆったり流れるこの時間もお店の大切な一部なのよ~、と言い聞かせながら待ちましたよ。
厨房の中をのぞくと、調理と並行し一人で食器も洗っているので時間がかかるのだと思います。

クロックムッシュ
a0224502_0535180.jpg
中に甘酸っぱいジャムがはさんでありました。店頭販売もしているネクタリンジャムかな?意外な組み合わせだけれどハムやチーズととてもよく合い美味しかったです。
でも、パン自体は気になるにおいがあり好みではありませんでした。
付け合わせは胡麻油風味のにんじんナムル。

玄米カレー
a0224502_056739.jpg
一口食べると色々なスパイスが混然となった、とてもよい香りがしました。
が、味がうす過ぎます。塩味も甘味も酸味もすべてが足りません。
スパイスの香りと長時間煮込んだと思われる野菜や挽肉のうま味がそれなりに出ているので不味くはありませんが、美味しいとは言いがたい。
ほっこりだからね、調味料は最小限にとどめスパイスや素材のナチュラルテイストを大切にしているのかな。

クロックムッシュもカレーも素人のお料理レベルでした。
カフェ自体空間の雰囲気を楽しむものということなので、お店の存在意義はそれなりにあるのでしょうけれど。

セットの飲物 
ジンジャーエール
a0224502_9115497.jpg
ミルクコーヒー
a0224502_101152.jpg
これは美味しかったです。

お店は厨房と接客の女性が1人ずつ。
とくに接客担当の女性は自然な笑顔がすてきな温かい感じの方で、ゆったりと落ち着いたお店の雰囲気と調和していました。

たしかにゆっくりくつろげるお店ではあるけれど、お料理が美味しくないのは致命的。
コーヒーは美味しかったので、おすすめ通りスコーンと飲物にしておけばよかったのかもしれません。



by plumpy | 2012-07-08 09:15 | 上野・浅草

ひっそり暮らしてたまにごそごそ活動します。
by plumpy
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

検索

タグ

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧