人気ブログランキング |

あひる日記

2019年1月リペ島・ランカウイ島旅行④

リペ島3日目、10:30発のフェリーでランカウイに戻ります。

船着き場に集合し出国手続き。出航まで炎天下で2時間近く待ったかな。
フェリーに乗っている時間は1時間半だけど、リペ島は出入国手続きと船着き場での待ちが長い。それがネック。

でも海はほんとにきれい。


そして、気づけばボート上におじいさん。
この方、去年もここにいた。日焼けした体に総白髪の精悍な姿は外人観光客にも大人気で、撮影にひっぱりだこでした。


予定より30分近く遅れて出航。
昨年島を離れるときは翌年も絶対来ると思ったけれど、今年はクマノミにも会えなかったしフェリーの待ち時間長いし、来年はどうかなー。


ランカウイ島テラガ・ターミナル到着。



宿泊先は、今年4回目になるダナランカウイです。
今年から往路送迎サービスを始めたということで、テラガハーバーまで車でお迎えにきてくれました。


何も変わってなくて、帰ってきたーっていう気持ちになります。



お昼時だったので、早速すぐそばテラガハーバーの『タパス』へ。
お店のお兄さんも、髪の毛短くなっていたけど、相変わらずでした。何より。
これはハイネケンですが、Kronenburgというフランスのビールがフルーティでとてもおいしかったです。



a0224502_23003507.jpg



昼食後はプール。




夕方、ランカウイの繁華街チェナンに出掛けました。タクシーで30分ほど。タクシー料金が35RMに値上がりしていた。

ここもいつもと同じ、オーキッドリア。とくにおいしいとも思わないけど、新しいところを探すのも面倒で、無難だから来てしまう。


a0224502_23004670.jpg
食事後歩いていつものデューティフリーでお土産と部屋飲み用ビールを買いました。
そうそう、ダナで一つ変わったことがありました。すぐ隣のコンビニが潰れてしまったのです。毎日せっせとビールを買いに行っていたのに。翌年からなくなりましたが私達が訪れた最初の年など両替もしてくれて、とても使い勝手がよいお店でしたのにね、、、。

デューティフリー前のタクシースタンドからホテルに戻りました。
ランカウイのタクシーは、距離ごとの一律料金でぼったくりなどありません。それも私をランカウイに引きつけていることのひとつ。

ダナ1階にあるすてきなラウンジでカクテルを、とも思ったのですが、疲れてしまいおとなしく就寝しました。




by plumpy | 2019-02-16 23:06 | マレーシア

ひっそり暮らしてたまにごそごそ活動します。
by plumpy
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

検索

タグ

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧