人気ブログランキング |

あひる日記

2013年3月 バンコク旅行⑥ 第2日目その3 お買い物

昼食後外に出ると、激しい雨が降っていました。
3月のバンコクは乾季の終わり。雨に降られることはないと思っていたんだけれど。。。

娘はこの後マンダリンオリエンタルでのアフタヌーンティを予定していたようだけれど、あいにくのお天気だし予定を変えて再びショッピングに行くことにしました。
私は元々、税・サ込みで約4,000円というタイとは思えない価格のアフタヌーンティには乗り気じゃなかったし。

まずはBTSスクンビット線の5駅先、PhromPhong(プロンポーン)にある雑貨屋さん「ニア・イコール」を目指しました。
BTSを降りると、激しく降っていた雨はすっかり上がっていました。これがスコールね。

「ニア・イコール」は大通りから1本入ったSoi47にあるはずですが、行けども見つからず。あたりはどんどん人気がなくさびしくなってきます。
あきらめて引き返す途中、ようやくお店発見。
a0224502_1727449.jpg
a0224502_17282398.jpg
小さな木戸の奥にひっそり店を構えているので、往きは気づかず通り過ぎていたのです。
目印は幼稚園。そのすぐ奥です。

日本人の経営とあって、お客さんは日本人観光客と駐妻らしき方ばかり。
陶器、木工芸品、布製品、アクセサリーなど様々な雑貨がセンス良く並べられた店内は、東京のお洒落なセレクトショップそのもの。価格設定も東京とたいして変わらない気がして、私が買ったのはこのサラダサーバーだけです。
a0224502_17284718.jpg


プロンポーン駅に戻ると、駅前に「Naraya」の看板が見えました。CAの口コミから火が付きタイ土産の定番となった、サテン地のリボンバッグのお店です。
母娘ともまったく好みではありませんが、一応のぞいてみることにしました。

2階建ての店内には、色や形ごとにおびただしい数の商品が陳列されています。
お客さんはほぼ100%日本人。手にしたかごに、山のようにポーチやティッシュケースを入れていました。
たしかにその値段には見えないほど品質もよくデザインも(好みじゃないけど)かわいいので、お土産には好適かもしれない。

せっかくだから、一つだけ買ってみました。近所の病院や銀行に行く時いいかな、って思って。
a0224502_17291771.jpg
jalカードだと5%FFだそうです。私は現金で支払った後気づいたのでダメでした↓

次は、ホテル方面へ1駅戻ったAsok(アソーク)駅で下車、セラドン焼きの専門店「タイ・セラドン」へ。立派な店構えの老舗然としたお店でしたが、私たち以外客はなく店員さんもなんとなくやる気がなさげ。
製品は種類豊富でしたが、バナナリーフ皿に代表される初心者向けセラドン陶器はなかったので早々に引き揚げました。

セラドン焼き購入は旅行の使命だったので、ピックアップしていたもう一つのお店に向かいました。BTSシーロム線Sala Daeng(サラデーン)駅直結のマニヤセンター3階にある「レジェンド」です。
閑古鳥が鳴いているようなビルで、またしてもかなり迷いながらなんとかたどり着きました。
このお店には、いわゆるセラドン焼きとしてイメージに描いていたような品がたくさんありました。

バナナリーフ皿450バーツ(約1485円)
a0224502_17295024.jpg
定価は「ニア・イコール」と一緒ですが、「レジェンド」では全商品20%OFFなのでこちらで買った方がお得◎

丼210バーツ(約695円)a0224502_17301794.jpg
a0224502_17304875.jpg
別の柄でそろえようとしましたが、数が足りなくてこちらにしました。

買った商品は、新聞紙とエアーキャップで丁寧に包装してくれるので安心ですが、おそろしくかさ張りました。

あちらこちらでお買い物をしている間にもう夕方。
ホテルを移動するので、6時までにチェックアウトを済ませなければなりません。大きな紙袋を提げ、再びBTSに乗りホテルのある駅へ向いました。

乗換のSiam駅ホームから見えた光景。
a0224502_17313585.jpg
a0224502_17315917.jpg
ショッピングセンター「サヤーム・パラゴン」の特設ステージで、Hey! Say! JUMP のイベントが行われていたのです。これは、本人たちの登場を今や遅しと待っている状況。
先を急ぐので、名残惜しそうな娘を促しBTSに乗りこみましたが、実はわたしも見ていたかった。



by plumpy | 2013-03-18 09:00 | タイ

ひっそり暮らしてたまにごそごそ活動します。
by plumpy
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

検索

タグ

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧